リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

ナビゲーション リンクのスキップanglican

聖公会とは

聖公会とは

米国からC.M.ウィリアムズ主教が派遣されたことにより、立教大学は創設されましたが、このC.Mウィリアムズ主教が「聖公会」というキリスト教の一教派の宣教師であったため、立教大学も「聖公会」の流れを汲み、かつ今日に至るまで密接な関係を持っています。

「聖公会」は、歴史的には16世紀の英国における宗教改革から始まった教会で、ローマ・カトリック教会の伝統と宗教改革の精神(プロテスタント教会の精神)を併せ持つ教会と言われています。そして世界各国の聖公会が相互につながりを持ち、アングリカン・コミュニオンを形成しています。

池袋チャペル(立教学院諸聖徒礼拝堂)は、日本聖公会〔(英)The Anglican Church in Japan、(米)Episcopal Church〕 東京教区にある33教会、9礼拝堂(病院、学校、施設)のうちの一つです。また、新座チャペル(立教学院聖パウロ礼拝堂)は、日本聖公会北関東教区にある22教会、5礼拝堂(講義所を含む)のうちの一つです。