サインイン
ホーム

 お知らせ

2月 22

2017年度に開講する、必修英語(英語ディスカッションを除く)再履修科目「英語R」の説明会を以下のとおり開催します。

※英語単位認定試験の説明会とは異なります。

 

日時・場所

【池袋キャンパス】

  2017年3月24日(金)10:00~11:00 4号館 4342教室

【新座キャンパス】

  2017年3月24日(金)14:00~15:00 3号館 N313教室


対象者

  2010年度以降1年次入学者で英語必修科目(英語ディスカッションを除く)において規定の卒業要件単位を修得していない者(2017年度2年次生以上の者)。

  2017年度春学期の登録希望者は、当説明会に必ず出席の上、履修登録方法について確認すること。​

11月 30

全学共通カリキュラムでは、夏休み期間中に海外研修プログラムを実施します。その国の言葉を学ぶと同時に文化にも触れることができる絶好のチャンスです。

以下の日程でドイツ語・スペイン語・朝鮮語の説明会が実施されますので、興味のある学生はぜひ参加してください。


ドイツ語

【研修先:ライプツィヒ大学/期間:2017年8月7日~9月2日(予定)】
池袋キャンパス:12月14日(水)  12:30~ 5321教室
新座キャンパス:12月15日(木)  12:30~  N845教室

 

スペイン語

【研修先:アルカラ大学/期間:2017年8月20日~9月11日(予定)】
池袋キャンパス:12月12日(月) 12:20~   X105教室
新座キャンパス:12月15日(木) 12:20~   N848教室

 

朝鮮語

【研修先:聖公会大学/期間:2017年8月5日~8月22日(予定)】
池袋キャンパス:12月9日(金) 12:20~  X105教室
新座キャンパス:12月8日(木) 12:20~  N847教室

 

※留学先、期間は2016年12月現在の予定であり、今後変更になる場合があります。

※2016年4月に全言語(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)で説明会を開催します。詳細は3月末に配付される2017年度履修要項で確認してください。​

11月 30

全学共通カリキュラム運営センターでは、学生がことばを通して世界各地の文化・社会への興味・関心を深めることを目的とし、映画上映会を開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

 

「世界を知ろう!」映画上映会(フランス語編)

日時:2016年12月7日(水) 17:00~19:30

場所:池袋キャンパス マキムホールM201教室

作品:『屋根裏部屋のマリアたち』(原題:Les femmes du 6ème étage)

内容:屋根裏部屋で見つけた、本当の"家族"と"幸せ。 

1960年代のパリ。ブルジョワなフランス人夫婦と、屋根裏部屋に暮らすスペイン人メイドたち。

メイドの作る"完璧なゆで卵"が、主人に至福の歓びをもたらすように 彼女たちとの出逢いが、

退屈で味気なかった男のモノクロームな日々を変えていく…。

人生を愉しむ秘訣を授ける、笑いと優しさで綴られた珠玉作。

言語:フランス語(日本語字幕)

対象:本学学生、教職員

申込:不要

主催:全学共通カリキュラム運営センター

問合先:全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919

10月 17

2016年度以降学部1年次入学者を対象とした、グローバル教養副専攻の「Discipline Course」開設に向けた計画をしていますが、2017年度は開設しないこととなりました。(「Arts & Science Course」及び「Language & Culture Course」は、予定どおり開設します。)

2018年度以降の「Discipline Course」の開設については、改めて告知します。

 ※グローバル教養副専攻の概要は、2016年度以降入学者用の履修要項を確認してください。

10月 03

以下の通り、英語海外文化研修報告会を開催します。

日時:10月15日(土)13:40~15:10
場所:池袋キャンパス マキムホール2階 M202教室

今年度全カリ言語自由科目「英語海外文化研修」の参加者が、米国ミネソタのべセル大学での経験について英語でグループ・プレゼンテーションを行います。来年度参加を考えている方、興味のある方は是非出席して下さい。

英語海外文化研修報告会に関する連絡先:
全学共通カリキュラム事務室:03-3985-2919
(原則として平日9時~17時)

9月 21

11月27日(日)中国語検定試験が池袋キャンパスで実施されます。立教生限定割引料金で受験できますので、この機会に是非チャレンジしてください。また、今年度より4級以上の受験者を対象に、全カリで受験料補助(一律2,500円)を受けることができます。詳細は全カリ(全学共通科目)ホームページを確認してください。申請時期は2017年2月です​。

実施日

11月27日(日)10:00~11:55…3級、13:30~15:25…4級

場所

池袋キャンパス

申込受付期間

9月21日(水)~10月12日(水) 
池袋セントポールプラザ2階書籍店・新座MARUZENブックセンターにて受付

受験料

4級2,700円(通常3,800円)、3級3,400円(通常4,800円)、4級・3級ダブル受験6,000円(通常8,600円)

その他

Blackboardで中国語検定試験過去問Web教材が利用できます。受験勉強に役立ててください。

V-Campusトップページ右側「Blackboard」をクリック→ページ右上「Blackboard Login」をクリック→V-Campus IDとパスワードでログイン→「セルフラーニング」→「語学コース 中国語検定 過去問WEB」


※試験に関する詳細は中国語検定試験公式HPで確認してください。 
http://www.chuken.gr.jp/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。 
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

9月 20

11月20日(日)に実用フランス語技能検定試験(仏検)1次試験が実施されます。5~3級は池袋キャンパスでも受験が可能です。申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターで入手できます。なお、3級以上の受験者は、全カリで検定料補助を受けることができます(申請時期は2017年2月)。詳細は立教大学全学共通科目(全カリ)ホームページで確認してください。

実施日

1次試験 11月20日(日)、2次試験(準1、2、準2級のみ実施)2017年1月22日(日)

会場

最寄りの本会場 ※5~3級は池袋キャンパスでも受験できます。

検定料

5級3,500円、4級4,500円、3級5,500円、準2級7,000円、2級8,000円、準1級10,000円(ただし、併願の場合は、2つの級の検定料の合計から1,000円割引となります)。

申込方法

郵送またはインターネット 
※5~3級を池袋キャンパスで受験したい場合は、池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターで10月19日(水)までに手続きしてください。

締切

10月19日(水)(インターネットの場合は10月26日(水))

※試験の詳細は仏検の公式HPで確認してください。 
www.apefdapf.org/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。 
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

9月 12

11月13日(日)次回ハングル検定試験が行われ、池袋キャンパスにおいて準会場受験を実施します。受験料が割引で受けられますので、​​​​希望者は忘れずに申し込みましょう。​​​なお、3級以上の受験者は全カリの検定料補助を受けることができます(補助の申請時期は2017年2月です)。詳しくは立教大学の全学共通科目(全カリ)ホームページを確認してください。​


​​​​「ハングル」検定試験実施日​・場所

11月13日(日)午前…2級・3級、午後…準2級・4級

池袋キャンパス

 

​申請期間

​​【池袋】

9月21日(水)~29日(木)昼休み(土日除く)

12号館1階ラウンジ(図書館の新聞コーナーと通路を挟んで反対側、タリーズコーヒーに入る手前)にて受付

 

【新座】

9月22日(木)~29日(木)昼休み(土日除く)​

8号館講師控室前ラウンジにて受付

 

申込方法

上記申請期間中に受付場所にて申請書を記入・受験料をお支払ください。

 

問合せ先

立教大学諸言語教育研究室 comkoyangi@rikkyo.ac.jp

​ 

※試験の詳細はハングル能力検定協会の公式HPで確認してください。

http://www.hangul.or.jp/

9月 09

※以下の募集は、締め切りました。ご協力ありがとうございました。

立教大学全学共通カリキュラム英語教育研究室では、WEB教材を利用した英語eラーニングで、SA(学部2~4年次生および院生)を募集しています。

募集授業時間帯は以下のとおりで、1クラス1名ずつです。希望者は e-learning2016@rikkyo.ac.jp  まで、氏名(フリガナ)、所属、学生番号、連絡先(e-mailと電話番号)、希望コマ数(週1〜5)、確実にご担当いただける曜日・時間とキャンパスをお知らせください(応募時期によっては、希望する時間帯が既に埋まっている場合もありますので、出来るだけ早めに応募することをお勧めします)。

 

募集授業時間帯

  池袋キャンパス      (8501-8504あるいは8303)                                

   月1限 2コマ、土1限 1コマ

 

  新座キャンパス(N831-835)  

   水4限 1コマ

      

業務内容

出席確認・記録、資料配付・回収、採点表転記・点検・整理、机間巡視、等

 

給与(半期1コマあたり)

22,500円

 

交通費について

原則支給なし(ただし池袋キャンパスの学生が新座で勤務する、またはその逆、の場合は半期ごとに申請して実費支給。)

 

注意事項

SAの担当時間上限は、半期で週5コマです。学部・研究科などで担当する科目も含め、上限を超えないよう注意してください。

★SAは授業運営に必須の方です。遅刻・欠席は厳禁が原則でお願いしていますので、スケジュールには余裕を持って計画してください。

秋学期に就職活動等で欠席予定のある方は秋学期の申し込みはせず、来年の春学期のSAに申し込み意志があることだけご連絡ください。春学期のeラーニングのSAは来年1月以降の募集を予定しています。また、春学期も継続してSAをやっていただけそうな方は、「春学期も希望」と書き添えてください。

 

問合せ/申し込み先

申込先全学共通カリキュラム英語教育研究室eラーニング担当 

e-learning2016@rikkyo.ac.jp

9月 08

以下のとおり、英語単位認定試験に関する説明会を開催しますので、対象の学生は必ず参加してください。

・日時・場所:

【池袋キャンパス】

 2016年9月15日(木)10:00~11:00 8号館8201教室

【新座キャンパス】

 2016年9月15日(木)14:00~15:00 8号館N851教室


 

・対象者:

①英語必修科目(2010年度以降入学者は英語ディスカッションを除く)において規定の卒業要件単位を修得していない2年生以上の者。

②2016年度秋学期に「英語R」を履修登録していない者。

 ※2016年度の英語単位認定試験の概要は、2016年度全学共通カリキュラム履修要項p.192~194,p.243~244,p.328~329で確認してください。​

9月 01

以下の期間、2016年度秋学期全カリ言語副専攻および、全学共通科目言語B自由科目履修の各種申請を受け付けます。

申請内容

◆言語副専攻 修了認定申請(2010~2015年度入学者対象)

◆スキップ制度適用申請および履修希望科目申請
(2年次生以上および必修科目特別措置(履修免除)を受けた1年次生)

申請受付期間

9月6日(火)10:00 ~ 8日(木)16:00

※申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。

申請受付場所

池袋キャンパス教務事務センター または 新座キャンパス事務部教務課 窓口

(所属キャンパスに関わらず、どちらの窓口でも申請できます。)

結果発表

9月12日(月)10:00 全カリ/全学共通科目掲示板

申請に必要な書類
  • 申請書
    ※池袋キャンパス教務事務センター・新座キャンパス事務部教務課にて配布。
  • スコアの証明書(原本およびコピー1部)
    ※修了認定申請を行う場合は不要。
  • 成績参照画面(全ページ)を印刷したもの
  • 学生証 
その他
  • 2016年度春学期に言語副専攻基礎科目4単位を修得し、秋学期から副専攻コア科目の履修を希望する2年次生は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください。(Webでは登録できません。)
  • 2016年度春学期に必修科目特別措置(履修免除)を受け、秋学期に言語自由科目の履修を希望する1年次生は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください。(Webでは登録できません。)

◆詳細は、2016年度履修要項を確認してください。

8月 29

2016年度秋学期に開講する、必修英語(英語ディスカッションを除く)再履修科目「英語R」の説明会を以下のとおり開催します。

 

日時・場所

【池袋キャンパス】

  2016年9月5日(月)10:00~11:00 14号館 D201教室

【新座キャンパス】

  2016年9月5日(月)14:00~15:00 3号館 N313教室


 

対象者

  2010年度以降1年次入学者で英語必修科目(英語ディスカッションを除く)において規定の卒業要件単位を修得していない者(2016年度2年次生以上の者)。

  2016年度秋学期の登録希望者は、当説明会に必ず出席の上、履修登録方法について確認すること。​

8月 01

2016年度の時間割とシラバスのPDF版はこちら(時間割シラバス)から見ることができます。
時間割PDFからはその科目のシラバスを見ることも可能です。​

シラバス・時間割検索システム』の内容が最新です。PDF版は最新の情報とは限りませんのでご注意ください。
7月 11

 大学院観光学研究科では、学部3年次の秋学期に志願者の中から選考により選ばれた学生が、学部4年次に観光学部学生に在籍のままで観光学研究科博士課程前期課程の科目を履修し、博士課程前期課程進学後1年間で課程を修了できる「特別進学生制度」があります。通常ならば学部4年間と大学院2年間の計6年間が必要なところ、学部4年間と大学院1年間の5年間で、学士と修士の学位が取得できます。

 2017年度(2016年度学部3年次生対象)の募集要項配付を開始しましたので、希望者は新座キャンパス7号館教務課窓口まで取りにきてください。

説明会:2016年10月3日(月)12時30分より30分程度 N211教室
     説明会は学年を問わず出席いただけます。大学院に関心のある学生は是非出席してください。

応募受付期間:2016年10月15日(土)~10月21日(金)

7月 08
​グローバル教養副専攻の海外体験に関する相談会を以下の通り実施します。
主に今年度中に自主企画や留学等の海外体験を検討している学生を対象とします。相談のある方は参加してください。

池袋キャンパス

7月14日(木) 12:20~13:10 4号館4412教室​

新座キャンパス

7月13日(水) 12:20~13:10 8号館N854教室

​​対象者​

​2016年度学部1年次生(主に今年度中に自主企画や留学等の海外体験を検討している学生)


7月 05

​【公開授業】「キャスターが教える“伝える力”」

2016年度春学期に開講するコラボレーション科目「キャスターが教える“伝える力”」は、予想を上回る多くの履修者を集めました。本授業は多彩なゲストを招き、ワークを行うなど大規模授業にもかかわらず、学生一人ひとりに対してきめの細かい授業運営に努めています。この一環として、7月7日の授業では、本学法学部の卒業生である関口宏氏(テレビキャスター)をゲスト・スピーカーとしてお招きする予定です。関口氏は長年にわたり、メディアで活躍されてきた方であり、このような方のお話しは、履修者だけではなく多くの学生に聴いてもらうこうとが、学生にとってきわめて貴重な経験になると考えています。よって、関口氏が登壇される7月7日(木)の授業を公開することにいたします。学内公開授業として、本学学生、教職員を対象として聴講を受けつけます。聴講を希望される方は、事前に、下記のとおり申込みをお願いいたします。

なお、申込者が予定数に達した場合、以降の聴講の申込みをお断りする場合があります。通常の授業を公開するもので、適正な授業環境の維持にご協力をお願いいたします。

日時 2016年7月7日(木)10:45~12:15 
場所 池袋キャンパス 8号館1階8101教室 
科目 「キャスター​が教える“伝える力”」 
担当者 郭 洋春 経済学部教授、橋谷 能理子 兼任講師 
ゲスト・スピーカー 関口 宏 氏 ((株)三桂社長、本学法学部卒業) 
対象 本学学生、教職員

※履修登録学生以外は要事前申し込み
 参加を希望される方は、http://s.rikkyo.ac.jp/35fc8c2​ から申し込みをお願いいたします。
  アクセスできない等の不具合がございましたら、以下のメールアドレスにご連絡ください。

○お問い合わせ
教務部全学共通カリキュラム事務室(担当:藤野/丹羽)
 電話:03-3985-2910
 e-mail:zenkari-sogo@rikkyo.ac.jp​


6月 29

秋学期にインテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する2年次以上の学生は、英語副専攻専用Webで履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:9月6日(火)10:00~9月8日(木)15:00
結果発表:9月9日(金)17:00 

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。​

・履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コース科目を除く)
・履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)★
・言語副専攻修了認定申請

★履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、9月8日(木)16時まで必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出※すること。申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。
※夏季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

詳細は2016年度全カリ履修要項(P.197~)および、7月1日(金)以降に全カリホームページを確認してください。

​英語副専攻説明会​

2016年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は説明会に出席してください。

7月 5日(火)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月 6日(水)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月 8日(金)12:20~13:00 新座キャンパス N312教室

お問い合わせ​​

教学部全学共通カリキュラム事務室​

6月 23

​2017年度から、2016年度以降に入学した全ての学部学生を対象に、「グローバル教養副専攻」を開始します。1年次生の皆さんは、以下の説明会に出席してください。

グローバル教養副専攻 説明会開催概要​​​

​​説明会日程・概要.JPG

開催時間は全日程とも17:15~18:15です。

・説明会は池袋と新座の教室を中継して実施します。○のついた教室がメイン会場となります。

対象学部(学科)の日程に参加できない場合は、他の日程に参加してください。全日程とも内容は同じです。

・説明会参加にあたって、事前の申し込みは不要です。​​

グローバル教養副専攻とは

立教大学の目標である「専門性に立ち世界に通用する教養人の育成」を実現するため、所属する学部学科の専門性以外の科目を体系的に学ぶプログラムです。
大学が認定する海外体験、また、一人ひとりが目指す海外体験につながる指定科目群を修得することが修了要件となっています。
詳細は、グローバル教養副専攻Webサイトをご確認ください。

問い合わせ

全学共通カリキュラム事務室 TEL:03-3985-2919​

6月 03

立教大学で朝鮮語を学ぶ学生の皆さん。

言葉を学びながら、韓国、朝鮮について知るにつれ、韓国の若者は日本についてどんなふうに考えているのだろう、歴史のこととか、なかなか話しにくいけど一度聞いてみたい、などと思ったことはありませんか。

韓国の留学生たちも、日本人学生のホンネを聞いてみたいと思っているのではないでしょうか。今より、少しでも多くわかりあうために、一緒に話してみませんか。これまでの体験をもとに最初に簡単なスピーチをしてもらった後、グループで自由に話し合う場を設けます。関心がある立教生、留学生の皆さんはぜひお越しください。


​​​韓国留学生と語る会 概要 

日時:2016年6月14日(火) 17:00~19:00

場所:池袋キャンパス 4号館4339教室

プログラム:第1部 韓国留学生、日韓交流に関わった日本人学生からの発題

      第2部 グループ座談会

対象:本学学生

申込:不要

主催:全学共通カリキュラム運営センター

問合先:全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919

6月 03

全学共通カリキュラム運営センターでは、学生がことばを通して世界各地の文化・社会への興味・関心を深めることを目的とし、映画上映会を開催します。

6月17日(金)はマキムホール2階M202教室にて、ドイツ映画『善き人のためのソナタ』(原題:Das Leben der Anderen)を上映します。

​この映画は、ベルリンの壁が崩壊する5年前の東ドイツを舞台に、秘密警察シュタージの強大な監視システムの下で自由を求めた芸術家たちの苦悩を描いています。どのような時代やいかなる体制においても断たれることのない自由への衝動を表現したヒューマンドラマとして高く評価され、2007年アカデミー賞外国語映画賞を受賞しました。

​ドイツが東西に分断されていた時代を描いた映画ですが、大量の難民・移民を引き受け続ける今のドイツを理解する手がかりにもなるでしょう。多くの皆様のご来場をお待ちします。

 

「世界を知ろう!」映画上映会(ドイツ語編)

日時:2016年6月17日(金) 17:00~19:00

場所:池袋キャンパス マキムホールM202教室

作品:『善き人のためのソナタ』(原題:Das Leben der Anderen)

フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督/2006年/138分/ドイツ語(日本語字幕)

対象:本学学生、教職員

申込:不要

主催:全学共通カリキュラム運営センター

問合先:全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919

4月 15

6月19日(日)に実用フランス語技能検定試験(仏検)1次試験が実施されます。5~3級は池袋キャンパスでも受験が可能です。申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターで入手できます。

 

実施要領

実施日:1次試験 6月19日(日)、2次試験(1、2、準2級のみ実施) 7月17日(日)

会場:最寄りの本会場 ※5~3級は池袋キャンパスでも受験できます。

検定料:5級3,500円、4級4,500円、3級5,500円、準2級7,000円、2級8,000円、1級12,000円(ただし、併願の場合は、2つの級の検定料の合計から1,000円割引となります)。

申込方法:郵送またはインターネット

※5~3級を池袋キャンパスで受験したい場合は、池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターで5月18日(水)までに手続きしてください。

締切:5月18日(水)(インターネットの場合は5月25日(水))

 

なお、2016年度より学部生を対象に検定試験の受験料補助制度がスタートします(仏検は3級以上が対象)。手続きについては後日、全学共通科目(全学共通カリキュラム)ホームページで案内します。

受験料を支払った際の領収書(原本)を忘れずに保管しておいてください。

 

※試験の詳細は仏検の公式HPで確認してください。

www.apefdapf.org/

 

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

4月 08

​6月5日(日)次回ハングル検定試験が行われ、池袋キャンパスにおいて準会場受験を実施します。受験料が割引で受けられますので、希望者は忘れずに申し込みましょう。​​​


​​​​「ハングル」検定試験実施日​・場所

6月5日(日)午前…2級・3級、午後…準2級・4級

池袋キャンパス

 

​申請期間

​​【池袋】

4月12日(火)~19日(火)昼休み

12号館1階ラウンジ(図書館の新聞コーナーと通路を挟んで反対側、タリーズコーヒーに入る手前)にて受付

 

【新座】

4月12日(火)~19日(火)12時20分~13時00分

8号館講師控室前ラウンジにて受付

 

申込方法

上記申請期間中に受付場所にて申請書を記入・受験料をお支払ください。

 

問合せ先

立教大学諸言語教育研究室 comkoyangi@rikkyo.ac.jp

​ 

※試験の詳細はハングル能力検定協会の公式HPで確認してください。

http://www.hangul.or.jp/

4月 02
​4/2(土)履修登録開始から「シラバス・時間割検索システム」においてつながりにくい状態が続いており、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

4/2(土)16時現在、システムを増強し改善されつつありますが、4/2(土)から4/3(日)までの履修登録時間を以下の通り延長いたします。

【変更後】
4月2日(土)11:00~4月3日(日)26:00※

※4/3(日)26時まで連続して履修登録システムを稼動いたします。

【変更前】
4月2日(土)11:00~26:00
4月3日(日)11:00~26:00

4月 01

以下のとおり、英語単位認定試験に関する説明会を開催しますので、対象の学生は必ず参加してください。

・日時・場所:

【池袋キャンパス】

 2016年4月4日(月)10:00~11:00 4号館4402教室

【新座キャンパス】

 2016年4月4日(月)14:00~15:00 8号館N851教室


・対象者:

①英語必修科目(2010年度以降入学者は英語ディスカッションを除く)において規定の卒業要件単位を修得していない2年生以上の者。

②2016年度春学期に「英語R」を履修登録していない者。

 ※2016年度の英語単位認定試験の概要は、2016年度全学共通カリキュラム履修要項p.192~194,p.243~244,p.328~329で確認してください。​

3月 17

インテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する学生は、英語副専攻専用Web​で履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:3月18日(金)10:00~3月30日(水)23:59

結果発表:4月1日(金)16:00

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下の通りです。

・履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)

・履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)★

・言語副専攻修了認定申請

★履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、3月31日(木)午前10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出すること。申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。

※春季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

詳細は2016年度全学共通カリキュラム履修要項、および英語副専攻Webマニュアルを確認してください。

 

英語副専攻説明会について

2016年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。

 

3月28日(月)11時~12時 池袋キャンパス AB01教室

       14時~15時 新座キャンパス N312教室

3月29日(火)14時~15時 池袋キャンパス AB01教室​

3月 17

​2016年度春学期の言語副専攻(ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)の修了認定・履修資格判定・スキップ制度適用申請の受付を以下の期間に行います。

申請期間:3月1​​8日(金)~30日(水)16:30

結果発表:4月1日(金)13:00 全カリ掲示板 

希望する者は必要書類を持参のうえ、教務事務センター履修・成績窓口、新座キャンパス事務部教務課で申請を行ってください。

詳細は3月19日(土)以降に2016年度全学共通カリキュラム履修要項を確認してください。

※言語副専攻(英語)とは申請期間が異なりますので注意してください。

3月 17

※本通知は、10月28​日に案内した内容のリマインドです。

2016年度より開講する、必修英語(英語ディスカッションを除く)再履修科目「英語R」の説明会を以下のとおり開催します。

 

日時・場所

【池袋キャンパス】

  2016年3月23日(水)10:00~11:00 4号館 4342教室

【新座キャンパス】

  2016年3月23日(水)14:00~15:00 3号館 N313教室


対象者

  2010年度以降1年次入学者で英語必修科目(英語ディスカッションを除く)において規定の卒業要件単位を修得していない者(2016年度2年次生以上の者)。

  2016年度春学期の登録希望者は、当説明会に必ず出席の上、履修登録方法について確認すること。​

3月 10

学共通科目/全学共通カリキュラムでは、夏休み期間中に海外研修プログラム(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)を実施します。その国の言葉を学ぶと同時に文化にも触れることができる絶好のチャンスです。

以下の日程で説明会が実施されます。参加希望の学生は​必ず出席してください。

※朝鮮語以外の説明会は池袋キャンパスのみの実施となります。


​​英語海外文化研修

【研修先:アメリカ・べセル大学/期間:8月1日~8月23日(予定)】​

池袋キャンパス:4月4日(月)  11:15~ 5号館5123教室

​​ドイツ語海外言語文化研修

【研修先:ドイツ・ライプツィヒ大学/期間:8月6日~9月2日(予定)】

池袋キャンパス:4月4日(金)  11:15~ 11号館A304教室​

​フランス語海外言語文化研修

【研修先:フランス・ブルゴーニュ大学/期間:7月30日~8月21日(予定)】

池袋キャンパス:4月4日(月) 11:15~ 11号館A302教室​

​スペイン語海外言語文化研修

【研修先:スペイン・アルカラ=デ=エナレス大学/期間:8月21日~9月12日(予定)】

池袋キャンパス:4月4日(月) 11:15~   11号館A202教室​

​中国語海外言語文化研修

【研修先:台湾・国立台湾師範大学/期間:8月7日~8月28日(予定)】

池袋キャンパス:4月4日(月) 11:15~  11号館A203教室​

朝鮮語海外言語文化研修

【研修先:韓国・聖公会大学/期間:8月6日~8月22日(予定)】​

池袋キャンパス:4月4日(月) 11:15~  11号館A201教室
新座キャンパス:4月5日(火) 12:30~  8号館N854教室

​​​出願について

​必要書類(説明会で配付される「履修希望届」および「出願理由書」)、成績参照画面を印刷したもの、学生証を持参のうえ、池袋キャンパス教務事務センター履修・成績窓口または新座キャンパス事務部教務課にて申し込むこと。

受付期間:4月4日(月)~6日(水)9:00~17:00
結果発表:4月9日(土)10:00 全学共通科目/全学共通カリキュラム​掲示板

※留学先、期間は2016年3月現在の予定であり、今後変更になる場合があります。
※詳細は履修要項(3月末配付)およびシラバス(3月19日以降大学ホームページから閲覧可能)で確認してください。​

問合せ先:教務部全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919

3月 03
以下のとおり、2016年度観光学部「2・3・4年次ガイダンス」を開催します。
グローバルビジネスコース、各種インターンシップの履修、大学院進学を希望している学生は出席してください。

​日程

4月1日(金)10:30-12:00 N121
 10:30 グローバルビジネスコースについて
 10:40 観光インターンシップAの履修について
 11:00 経団連インターンシップについて
 11:20 大学院「観光学研究科」について ※特別進学生制度、筆記試験免除
12月 11

以下のとおり、2016年度英語副専攻制度(※)に関する説明会を開催します。英語副専攻では、各コースの指定された英語の科目を履修し、指定の単位数以上を修得すると、言語副専攻修了が認定されます。 

英語必修科目の履修を修了した後も英語を継続して勉強したい学生は、ぜひ説明会に参加してください。 
※履修要項などには「言語副専攻制度(英語)」と記載されています。

【説明会日程】


1月19日(火)     池袋キャンパス  11号館  AB01教室 
1月21日(木)     池袋キャンパス  11号館  AB01教室 
1月22日(金)     新座キャンパス         3号館  N312教室

■時間はいずれも12:20~13:00です。内容はいずれの日程も同じです。

■今年度の言語副専攻(英語)の展開科目および概要は、2015年度全学共通カリキュラム履修要項p.259~292で確認してください(2016年度は変更になる可能性があります)。

■問い合わせ先:教務部全学共通カリキュラム事務室 03-3985-4914

12月 11

全学共通カリキュラムでは、夏休み期間中に海外研修プログラムを実施します。その国の言葉を学ぶと同時に文化にも触れることができる絶好のチャンスです。

以下の日程でドイツ語・スペイン語・朝鮮語の説明会が実施されますので、興味のある学生はぜひ参加してください。


ドイツ語

【研修先:ライプツィヒ大学/期間:2016年8月7日~9月2日(予定)】
池袋キャンパス:12月16日(水)  12:30~ 5323教室
新座キャンパス:12月17日(木)  12:30~  N231教室

 

スペイン語

【研修先:アルカラ=デ=エナレス大学/期間:2016年8月20日~9月5日(予定)】
池袋キャンパス:12月14日(月) 12:20~   X107教室
新座キャンパス:12月17日(木) 12:20~   N843教室

 

朝鮮語

【研修先:聖公会大学/期間:2016年8月6日~8月23日(予定)】
池袋キャンパス:12月15日(火) 12:20~  X302教室
新座キャンパス:12月17日(木) 12:20~  N232教室

 

※留学先、期間は2015年12月現在の予定であり、今後変更になる場合があります。

※2016年4月に全言語(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)で説明会を開催します。詳細は3月末に配付される2016年度全カリ履修要項で確認してください。​

10月 14

学生の皆様

全学共通カリキュラム運営センターでは、
西野亮廣氏(お笑い芸人キングコング)と
吉田正樹氏(ワタナベエンターテイメント会長)を
講師として招請し、以下のとおり講演会を開催いたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

********************

【日時】

2015年10月14日(水)18:30-20:30​​
※開場時間 18:15

【場所】

池袋キャンパス 9号館大教室

【テーマ】

「全カリ教育の可能性~授業担当者が今一度語る日本のコンテンツ産業」

2014年度全カリ主題別B科目にて「日本のコンテンツ産業は世界に通用するか」
という科目を開講し、好評を博した。
兼任講師としてご担当いただいた吉田氏と現場で活躍する西野氏に
本講演会に登壇いただき、立場の異なるお二人が、
「今、メディアについて何を思うのか」という「リアル」な話をしていただく。
また、大学生がメディアや日本のコンテンツ産業を学ぶ意義についても、
​考える機会としたい。

【登壇者】

西野 亮廣 氏 (キングコング)
吉田 正樹 氏 (ワタナベエンターテイメント会長)

【司会】

郭 洋春 経済学部教授


※申込・参加費不要

【お問い合わせ】

教務部全学共通カリキュラム事務室
TEL:03-3985-2910
Mail:zenkari_office@grp.rikkyo.ne.jp

********************​

10月 07

立教大学経営学部の前身母体のひとつである社会学部産業関係学科(もうひとつの前身母体は経済学部経営学科)を1997年に卒業し、総合商社を経て海外で起業し、現在では「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「NHK WORLD」をはじめ、世界のメディアからも注目されているグローバル派の経営者である堀雄一朗氏(STELLAR WORKS創業者・最高経営責任者)を講師としてお迎えし、経営学部創立10周年記念講演会を開催します。

堀氏には「グローバル化社会における起業 〜その発想と戦略〜」という演題で、世界の異なる地域でビジネスを展開する過程において、どのように困難を克服して成功してきたのか、今の学生はどのような資質・能力を磨くべきなのかといったことなどについてお話いただきます。ぜひ、ご参加ください。

経営学部に限らず、他学部の学生の参加も歓迎いたします。

日 時:2015年10月9日(金)18:30~20:15
場 所:池袋キャンパスMB01教室

講演者:堀 雄一朗 氏(Stellar Works創業者、CEO)
演 題:「グローバル化社会における起業 〜その発想と戦略〜」

対 象:本学学生、教職員、校友、一般、高校生
参加費:無料
申込み:事前申し込みが必要です。以下のサイトにアクセスしてください。
http://goo.gl/forms/075SSryuVb

堀雄一朗氏の略歴


STELLAR WORKS (SHANGHAI) CO., LTD.  Founder / CEO。

1997年立教大学社会学部産業関係学科卒業後、丸紅株式会社入社。1999年より同社上海駐在員として不動産開発事業を担当、2002年末本社帰任時に退社。中国市場の潜在的成長性と上海を拠点としたグローバルビジネス戦略に興味があり、2004年にFUSION TRADING社を設立、本人が最も憧れていた家具設計·製造業をゼロから立ち上げる。2008年フランスの著名家具メーカーLAVAL社との共同出資にて新工場FURNITURE LABOを設立、5つ星ホテルなどの業務用高級家具の生産に着手。2011年には自社ラグジュアリーブランド “STELLAR WORKS”を立ち上げ、世界的に有名なトップデザイナーとのコラボレーションや数々の受賞履歴で海外メディアの注目を集める。

問合せ:立教大学 学部事務4課 経営学部担当 TEL: 03-3985-4772

10月 01

以下の通り、英語海外文化研修報告会を開催します。

日時:10月17日(土)13:40~15:10
場所:池袋キャンパス マキムホール2階 M202教室

今年度全カリ言語自由科目「英語海外文化研修」の参加者が、米国ミネソタのべセル大学での経験について英語でグループ・プレゼンテーションを行います。来年度参加を考えている方、興味のある方は是非出席して下さい。

英語海外文化研修報告会に関する連絡先:
全学共通カリキュラム事務室:03-3985-2919
(原則として平日9時~17時)

9月 25

11月22日(日)中国語検定試験が池袋キャンパスで実施されます。立教生限定割引料金で受験できますので、この機会に是非チャレンジしてください。

実施日

11月23日(日)10:00~11:55…3級、13:30~15:25…4級

場所

池袋キャンパス

申込受付期間

9月21日(月)~10月13日(火)
池袋セントポールプラザ2階書籍店・新座MARUZENブックセンターにて受付

受験料

4級2,800円(通常3,700円)、3級3,600円(通常4,700円)、4級・3級ダブル受験6,300円(通常8,400円)

その他

Blackboardで中国語検定試験過去問Web教材が利用できます。受験勉強に役立ててください。

V-Campusトップページ右側「Blackboard」をクリック→ページ右上「Blackboard Login」をクリック→V-Campus IDとパスワードでログイン→「セルフラーニング」→「語学コース 中国語検定 過去問WEB」


※試験に関する詳細は中国語検定試験公式HPで確認してください。
http://www.chuken.gr.jp/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

9月 25

11月15日(日)に実用フランス語技能検定試験(仏検)1次試験が実施されます。5~3級は池袋キャンパスでも受験が可能です。申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターで入手できます。

実施日

1次試験 11月15日(日)、2次試験(準1、2、準2級のみ実施)2015年1月24日(日)

会場

最寄りの本会場 ※5~3級は池袋キャンパスでも受験できます。

検定料

5級3,500円、4級4,500円、3級5,500円、準2級7,000円、2級8,000円、準1級10,000円(ただし、併願の場合は、2つの級の検定料の合計から1,000円割引となります)。

申込方法

郵送またはインターネット
※5~3級を池袋キャンパスで受験したい場合は、池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターで10月14日(水)までに手続きしてください。

締切

10月14日(水)(インターネットの場合は10月21日(水))

※試験の詳細は仏検の公式HPで確認してください。
www.apefdapf.org/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

9月 25

※定員に達したため、募集を締め切りました。


学部学生を対象とし、10月22日(木)【池袋キャンパス】、10月23日(金)【新座キャンパス】に以下のとおりTOEIC S&Wテストを実施します。

1.TOEIC S&Wテストとは

TOEIC S&W(Speaking and Writing)テストは、英語の「話す・書く」能力を測定するTOEICのテストです。テストはパソコンを用いて受験をします。
試験時間は、スピーキングテスト約20分、ライティングテスト約60分の合​計80分で、スコアはスピーキング・ライティングテストにつき、各​0~200点で表示され​ます。
企業においても、海外駐在要件や昇格要件として、TOEIC S&Wテストを導入している実績があります。
その他、TOEIC S&Wテストの詳しい情報は、公式サイトをご確認ください。
なお、今回はトライアル実施のため、受験料は無料とします。次年度以降の実施は未定です。

2.受験対象者

全学部学生(大学院生は含まない)

3.受験料

無料

4.日程・場所・募集人数

今回のTOEIC S&Wテストは、池袋・新座の各キャンパスにおいて、1日4回の入替制によって実施します。日程・場所・募集人数は以下のとおりです。

(1)池袋キャンパス 10月22日(木) X301教室

 

試験時間

募集人数

1回目

9:00~10:40

22名

2回目

11:10~12:50

22名

3回目

13:30~15:10

22名

4回目

15:40~17:20

22名

 
(2)新座キャンパス 10月23日(金) N223教室

 

試験時間

募集人数

​​

1回目

9:00~10:40

​ ​

20名

2回目

11:10~12:50

20名

3回目

13:30~15:10

20名

4回目

15:40~17:20

20名


※各試験時間には、受験に関する説明の時間も含まれています。
※試験開始時間に遅れた場合は受験ができませんので、時間厳守で集合してください。

5.受験申し込み方法(先着順)

受験のためには、10月15日(木)までに以下の受験申し込みサイトから受験手続を行ってください。キャンパスの実施回ごとに募集人数を設定しており、先着順に受験者を決定します(募集期間は10月15日(木)までとしていますが、募集人数の上限に達し次第、締切とします)。

TOEIC S&Wテスト受験申し込みサイト

6.受験方法

受験申し込みを行った学生は、指定された集合時間・試験会場に、申し込みサイトより発行される受験票を持参してください。
その他、学生証と筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)を持参してください。

7.スコアの取得方法

テストのスコアレポートは、11月中旬以降に自宅へ郵送します。

【注意事項】

・遅刻者の入室は許可しません。
・未受験者に対する試験代替日はありません​。
・今回のTOEIC S&WテストはIPテストとなります。IPテストとは、企業・学校などが主催して行うTOEICテストです。公式認定証は発行されませんが、採点は公開テスト同様にテスト制作機関であるEducational Testing Service(ETS)にておこなわれますのでスコアの有効性は公開テストと同等です。
・TOEIC S&Wのスコアは、英語副専攻の科目を履修する際の基準点として使用することはできません。英語副専攻については、全学共通カリキュラム履修要項を確認してください(英語副専攻は、履修要項などには「言語副専攻(英語)」と記載されています)。

TOEIC S&Wテストに関する連絡先:
全学共通カリキュラム事務室:03-3985-2919
(原則として平日9時~17時)

9月 22

11月8日(日)次回ハングル検定試験が行われ、池袋キャンパスにおいて準会場受験を実施します。
受験料が割引で受けられますので、希望者は忘れずに申し込みましょう。

​実施日

11月8日(日)午前…2級・3級、午後…準2級・4級

場所

池袋キャンパス

​申請期間

​【池袋】

9月22日(火)~25日(金)および28日(月)~29日(火)昼休み
12号館1階ラウンジ(図書館の新聞コーナーと通路を挟んで反対側、タリーズコーヒーに入る手前)にて受付

【新座】

9月22日(火)~25日(金)および28日(月)~29日(火)12時30分~13時00分
8号館講師控室前ラウンジにて受付

​​申込方法

上記申請期間中に受付場所にて申請書を記入・受験料をお支払ください。

​問合せ先

立教大学諸言語教育研究室 comkoyangi@rikkyo.ac.jp

※試験の詳細はハングル能力検定協会の公式HPで確認してください。
http://www.hangul.or.jp/

9月 03

以下の期間、2015年度秋学期全カリ言語副専攻(言語B)の各種申請を受け付けます。

申請内容

◆言語副専攻 修了認定申請

◆スキップ制度適用申請および履修希望科目申請
(2年次生以上および必修科目特別措置(履修免除)を受けた1年次生)

申請受付期間

9月7日(月)10:00 ~ 9日(水)16:00

※申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。

申請受付場所

池袋キャンパス教務事務センター または 新座キャンパス事務部教務課 窓口

(所属キャンパスに関わらず、どちらの窓口でも申請できます。)

結果発表

9月11日(金)13:00 全カリ掲示板

申請に必要な書類
  • 申請書
    ※池袋キャンパス教務事務センター・新座キャンパス事務部教務課にて配布。
  • スコアの証明書(原本およびコピー1部)
    ※修了認定申請を行う場合は不要。
  • 成績参照画面(全ページ)を印刷したもの
  • 学生証 
その他
  • 2015年度春学期に言語副専攻基礎科目4単位を修得し、秋学期から副専攻コア科目の履修を希望する2年次生は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください。(Webでは登録できません。)
  • 2015年度春学期に必修科目特別措置(履修免除)を受け、秋学期に言語自由科目の履修を希望する1年次生は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください。(Webでは登録できません。)

◆詳細は、2015年度全学共通カリキュラム履修要項P.259~268を確認してください。

7月 06

秋学期にインテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する2年次以上の学生を対象に、英語副専攻専用Web(URL: https://emp.rikkyo.ac.jp)で履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:9月7日(月)10:00 ~9月9日(水)23:59

結果発表:9月11日(金)13:00

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。

 ・履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)
 ・履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)★
 ・言語副専攻修了認定申請

★履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、9月10日(木)午前10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出※すること。
申請期間を過ぎてからの提出は一切認めません。

※夏季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

詳細は2015年度全カリ履修要項(p.259~)および、7月1日(水)以降全カリホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)を確認してください。

なお、英語必修科目履修免除の1年次生で上記コース科目およびインディペンデント・コース科目の履修を希望する者は9月7日(月)~9日(水)9:00~16:00の期間に教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口で登録受付を行います。
詳細は2015年度全カリ履修要項P.244,P.245,P.259~を確認してください。

【英語副専攻説明会】


2015年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。

7 月7日(火)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月 9日(木)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月10日(金)12:20~13:00 新座キャンパス N312教室

4月 16

6月21日(日)に実用フランス語技能検定試験(仏検)1次試験が実施されます。
5~3級は池袋キャンパスでも受験が可能です。
申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターで入手できます。

実施日:1次試験 6月21日(日)、2次試験(1、2、準2級のみ実施) 7月19日(日)

場所:最寄りの本会場 ※5~3級は池袋キャンパスでも受験できます。

検定料:5級3,500円、4級4,500円、3級5,500円、準2級7,000円、2級8,000円、1級12,000円(ただし、併願の場合は、2つの級の検定料の合計から1,000円割引となります)。

申込方法:郵送またはインターネット
※5~3級を池袋キャンパスで受験したい場合は、池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターで5月20日(水)までに手続きしてください。

締切:5月20日(水)(インターネットの場合は5月27日(水))

※試験の詳細は仏検の公式HPで確認してください。
http://apefdapf.org/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

4月 11

6月7日(日)次回ハングル検定試験が行われ、池袋キャンパスにおいて準会場受験を実施します。受験料が割引で受けられますので、希望者は忘れずに申し込みましょう。

実施日
6月7日(日)午前…2級・3級、午後…準2級・4級

場所
池袋キャンパス

申請期間
【池袋】
4月13日(月)~17日(金)昼休み
12号館1階ラウンジ(図書館の新聞コーナーと通路を挟んで反対側、タリーズコーヒーに入る手前)にて受付

【新座】
4月13日(月)~17日(金)12時30分~13時00分
8号館講師控室前ラウンジにて受付

申込方法
上記申請期間中に受付場所にて申請書を記入・受験料をお支払ください。

問合せ先
立教大学諸言語教育研究室 comkoyangi@rikkyo.ac.jp
 

※試験の詳細はハングル能力検定協会の公式HPで確認してください。
http://www.hangul.or.jp/

3月 16

2015年度春学期の言語副専攻(ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)の修了認定・履修資格判定・スキップ制度適用申請は以下の期間に受付を行います。

申請期間:3月19日(木)~30日(月)16:30

結果発表:4月1日(水)13:00 全カリ掲示板   

申請を希望する者は必要書類を持参のうえ、教務事務センター履修・成績窓口、新座キャンパス事務部教務課まで上記期間に申請を行ってください。

詳細は2015年度全学共通カリキュラム履修要項を確認してください。

※言語副専攻(英語)とは申請期間が異なりますので注意してください。

3月 16

インテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する学生は、英語副専攻専用Web(URL: https://emp.rikkyo.ac.jp)で履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:3月19日(木)~3月30日(月)23:59

結果発表:4月1日(水)16:00 

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下の通りです。

・ 履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)
・ 履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)★
・ 言語副専攻修了認定申請

★履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、3月31日(火)午前10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出すること。申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。
※春季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

詳細は3月19日(木)以降に
全カリホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)および2015年度全学共通カリキュラム履修要項を確認してください。

【英語副専攻説明会】

2015年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。

3月27日(金)11時~12時 池袋キャンパス AB01教室
       14時~15時 新座キャンパス N312教室

3月30日(月)14時~15時 池袋キャンパス AB01教室

3月 16

全学共通カリキュラムでは、夏休み期間中に海外研修プログラム(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)を実施します。その国の言葉を学ぶと同時に文化にも触れることができる絶好のチャンスです。

以下の日程で説明会が実施されますので、参加希望の学生は出席してください。

※朝鮮語以外の説明会は池袋キャンパスのみの実施となります。

○英語

【研修先:アメリカ・べセル大学/期間:8月3日~8月25日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金)  10:00~ 5123教室

○ドイツ語

【研修先:ドイツ・ライプツィヒ大学/期間:8月3日~8月31日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金)  10:00~ 7102教室

○フランス語

【研修先:フランス・ブルゴーニュ大学/期間:8月1日~8月23日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金)  10:00~ 7101教室

○スペイン語

【研修先:スペイン・アルカラ=デ=エナレス大学/期間:8月21日~9月7日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金) 10:00~   A201教室

○中国語

【研修先:中国・復旦大学/期間:8月1日~8月31日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金) 10:00~  A203教室

○朝鮮語

【研修先:韓国・聖公会大学/期間:8月8日~8月25日(予定)】

池袋キャンパス:4月3日(金) 10:00~  A301教室
新座キャンパス:4月3日(金) 12:15~  N854教室

○出願について

必要書類(説明会で配付される「履修希望届」および「出願理由書」)、成績参照画面を印刷したもの、学生証を持参のうえ、池袋キャンパス教務事務センター履修・成績窓口または新座キャンパス事務部教務課にて申し込むこと。

受付期間:4月6日(月)~7日(火)9:00~17:00
結果発表:4月10日(金)13:00 全学共通カリキュラム掲示板

※留学先、期間は2015年3月現在の予定であり、今後変更になる場合があります。
※詳細は3月末に配付される2015年度全カリ履修要項および講義内容で確認してください。

問合せ先:教務部全学共通カリキュラム事務室 03-3985-2919

1月 27

2014年度4年次生(卒業合格者)のみ言語副専攻(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)の修了認定申請を以下の期間に受け付けます。

1.英語副専攻

英語副専攻専用Web(URL:https://emp.rikkyo.ac.jp)より下記期間に申請。

申請期間:2月28日(土)9:00~3月4日(水)23:59
結果発表:3月10日(火)13:00 英語副専攻専用Web

2.言語副専攻(ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)

必要書類(言語副専攻修了認定申請書(窓口で配付)、成績参照画面を印刷したもの、学生証)を持参のうえ、教務事務センター履修・成績窓口または新座キャンパス事務部教務課にて下記期間に申請。

申請期間:2月28日(土)9:00~3月4日(水)17:00
結果発表:3月10日(火)13:00 全カリ掲示板
※ただし書類受付時間は窓口開室日・時間に準ずる。

詳細は2014年度全学共通カリキュラム履修要項252頁を確認してください。

12月 05

以下のとおり、2015年度英語副専攻制度(※)に関する説明会を開催します。英語副専攻では、各コースの指定された英語の科目を履修し、指定の単位数以上を修得すると、言語副専攻修了が認定されます。
英語必修科目の履修を修了した後も英語を継続して勉強したい学生は、ぜひ説明会に参加してください。
※履修要項などには「言語副専攻制度(英語)」と記載されています。

【説明会日程】


1月14日(水)     池袋キャンパス  11号館  AB01教室
1月15日(木)     新座キャンパス   3号館  N312教室
1月16日(金)     池袋キャンパス    11号館  AB01教室

■時間はいずれも12:20~13:00です。内容はいずれの日程も同じです。

■今年度の言語副専攻(英語)の展開科目および概要は、2014年度全学共通カリキュラム履修要項p.248~282で確認してください(2015年度は変更になる可能性があります)。

■問い合わせ先:教務部全学共通カリキュラム事務室 03-3985-4914

12月 02
全学共通カリキュラムでは、夏休み期間中に海外研修プログラムを実施します。その国の言葉を学ぶと同時に文化にも触れることができる絶好のチャンスです。

以下の日程でドイツ語・スペイン語・朝鮮語の説明会が実施されますので、興味のある学生はぜひ参加してください。

 

​​​ドイツ語

【研修先:ライプツィヒ大学/期間:2015年8月3日~8月31日(予定)】
 池袋キャンパス:2014年12月10日(水)  12:30~ 5323教室
 新座キャンパス:2014年12月11日(木)  12:30~  N231教室

 

​スペイン語

【研修先:アルカラ=デ=エナレス大学/期間:2015年8月21日~9月7日(予定)】
 池袋キャンパス:2014年12月10日(水) 12:20~   5304教室
 新座キャンパス:2014年12月11日(木) 12:20~   N214教室

 

​朝鮮語

【研修先:聖公会大学/期間:2015年8月8日~8月25日(予定)】
 池袋キャンパス:2014年12月18日(木) 12:20~  X202教室
 新座キャンパス:2014年12月15日(月) 12:20~  N225教室

 

※留学先、期間は2014年12月現在の予定であり、今後変更になる場合があります。

※2015年4月に全言語(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・朝鮮語)で 説明会を開催します。詳細は3月末に配付される2015年度全カリ履修要項で確認してください。

9月 23
11月23日(日)中国語検定試験が池袋キャンパスで実施されます。立教生限定割引料金で受験できますので、この機会に是非チャレンジしてください。

 

​実施日

11月23日(日)10:00~11:55…3級、13:30~15:25…4級


場所

池袋キャンパス


​申請期間

9月23日(火)~10月13日(月)


​申込方法

池袋セントポールプラザ2階書籍店・新座MARUZENブックセンターにて申込書を配布しています。必要事項を記入の上、受験料をお支払ください。その際、申込書の会場コードは「7037」、団体コードは「20431」と記入してください。


​​受験料

4級3,100円(通常3,800円)、3級4,100円(通常4,800円)、4級・3級併願7,100円(通常8,600円)


​その他

V-Campusで中国語検定試験過去問Web教材が利用できます。受験勉強に役立ててください。

V-Campusトップページ右側「E-learning(REO・ALC等)」をクリック→

「Web Classログイン」をクリック→

V-Campus IDとパスワードでログイン→

「語学コース」→

「中国語検定 過去問WEB」


​問合​​​せ先

全カリ中国語教育研究室 lijiao-zhongwen@ml.rikkyo.ac.jp

 

※試験に関する詳細は中国語検定試験公式HPで確認してください。

http://www.chuken.gr.jp/

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

9月 17
11月9日(日)ハングル検定試験が行われ、池袋キャンパスにおいて準会場受験を実施します。学内受験の場合、受験料が15%割引になります。また、4級と3級を受ける皆さんには立教大学特製の「手引き」を差し上げます。なお、立教大学池袋キャンパス準会場での受験は、学内で申請をした時のみ可能ですので、注意してください。ハングル検定協会に直接申請すると立教では受けることができません!

 

​実施日

11月9日(日)午前…2級・3級、午後…準2級・4級

場所

池袋キャンパス

​申請期間

​【池袋】

9月23日(火)~9月30日(火)昼休み(土日除く)

12号館1階講師控室脇ラウンジにて受付

​【新座】

9月23日(火)、24日(水)、30日(火)昼休み

8号館講師控室前ラウンジにて受付

​​申込方法

上記申請期間中に受付場所にて申請書を記入・受験料をお支払ください。

​​問合せ先

立教大学諸言語教育研究室 comkoyangi@rikkyo.ac.jp

 

※詳細はハングル能力検定協会の公式HPで確認してください。

http://www.hangul.or.jp/​

9月 17

11月23日(日・祝)にドイツ語技能検定試験(独検)1次試験が実施されます。池袋キャンパスでも受験が可能です。申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンター、その他大手の書店で入手できます。

 

​​実施日

1次試験 11月23日(日・祝)、2次試験(1、準1級のみ実施) 2015年1月25日(日)

​​​場所

最寄りの本会場 

​検定料

5級3,000円、4級4,000円、3級6,000円、2級7,000円、準1級10,000円、1級12,000円(隣り合った級での併願が可能です。その際、検定料は割引となります。詳細は、独検ホームページ、またはパンフレットを参照してください)

​申込方法

郵送(検定料「払込受付証明書」と「願書」を合わせて郵送します。検定料は、ゆうちょ銀行への振込、あるいは取扱いのある書店などで支払います。ゆうちょ銀行への振込みの際は窓口で「払込受付証明書」を、書店で支払う場合は、書店で「払込受付証明書」を受け取り、それを同封します)

​​​締切

10月10日(金)(書店での支払いは、10月9日(木)まで)

 


※詳細は独検の公式HPで確認してください。

http://www.dokken.or.jp/next/index.html

 

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/​

9月 17

11月16日(日)に実用フランス語技能検定試験(仏検)1次試験が実施されます。5~3級は池袋キャンパスでも受験が可能です。申込書は池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターで入手できます。


実施日

1次試験 11月16日(日)、2次試験(準1、2、準2級のみ実施) 2015年1月25日(日)

​​場所

最寄りの本会場 ※5~3級は池袋キャンパスでも受験できます。

​​検定料

5級3,500円、4級4,500円、3級5,500円、準2級7,000円、2級8,000円、準1級10,000円(ただし、併願の場合は、2つの級の検定料の合計から1,000円割引となります)。

申込方法

郵送またはインターネット

※5~3級を池袋キャンパスで受験したい場合は、池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターで10月14日(火)までに手続きしてください。

​締切

10月15日(水)(インターネットの場合は10月22日(水))

 


※詳細は仏検の公式HPで確認してください。

www.apefdapf.org/​

 

※池袋セントポールプラザ2階書籍店、新座MARUZENブックセンターの営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/ ​


6月 13
以下の期間、全カリ言語副専攻(言語B)の各種申請を受け付けます。

 

申請内容​

・言語副専攻(言語B)修了認定申請

・スキップ制度適用申請

・履修希望科目申請(2年次生以上および必修科目特別措置(履修免除)を受けた1年次生)

 

​​申請受付期間

 9月5日(金)10:00~16:00

 9月8日(月)・9日(火)9:00~16:00

※申請受付期間を過ぎてからの提出は一切認めません。

 

​​申請受付場所

 池袋キャンパス教務事務センター・新座キャンパス事務部教務課

 

​結果発表

 9月12日(金)11:00 (場所:全カリ掲示板)

 

申請に必要な書類

 ・申請書 ※池袋キャンパス教務事務センター・新座キャンパス事務部教務課にて配布

 ・スコアの証明書(原本およびコピー1部) ※修了認定申請を行う場合は不要

 ・成績参照画面(全ページ)を印刷したもの

 ・学生証

 

その他

2014年度春学期に言語副専攻基礎科目4単位を修得した2年次生で、秋学期に副専攻コア科目の履修を希望する者は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください(Webでは登録できません)。

2014年度春学期に必修科目履修免除を受けている1年次生で、秋学期に言語自由科目の履修を希望する者は履修登録申請を上記期間内で申請書により行ってください(Webでは登録できません)。

◆詳細は、2014年度全カリ履修要項P.248~257を確認してください。

6月 12

秋学期にインテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する2年次以上の学生は、英語副専攻専用Web(URL: https://emp.rikkyo.ac.jp)で履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:9月5日(金)~9月9日(火)23:59

結果発表:9月12日(金)11:00          

 

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。

・履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)

・履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)★

・言語副専攻修了認定申請​​

★履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、9月10日(水)午前10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出※すること。申請期間を過ぎてからの提出は一切認めません。​

※夏季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

 

詳細は2014年度全カリ履修要項(p.248~)および、7月1日(火)以降全カリホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)を確認してください。

 

なお、英語必修科目履修免除の1年次生で上記コース科目およびインディペンデント・コース科目の履修を希望する者は9月5日(金)10:00~16:00,9月8日(月)9:00~16:00,9月9日(火)9:00~16:00の期間のみ教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口で登録受付を行います。詳細は2014年度全カリ履修要項P.232,P.233,P.248~を確認してください。

 

英語副専攻説明会

2014年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。

 

7 月 8日(火)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室

7月 9日(水)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室

7月10日(木)12:20~13:00 新座キャンパス N312教室

3月 29

f-Campusの4月期登録が開始されました。

本制度は、『​学習院大学・学習院女子大学・日本女子大学・立教大学・早稲田大学の5大学において、幅広い学修機会提供のために実施される学部レベルでの本格的な単位互換制度です。制度の詳細・登録方法等の詳細については、以下のURLから確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/support/academic_affairs/lecture/fcampus/outline/​ 

3月 19

インテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する学生は、英語副専攻専用Web(https://emp.rikkyo.ac.jp)で履修登録申込および結果発表を行います。


申請期間 : 3月19日(水)~3月30日(日)23:59
結果発表 : 4月1日(火)17:00          


英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。

・ 履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)★
・ 履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)
・ 言語副専攻修了認定申請

★履修資格判定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、3月31日(月)10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出すること。遅れ出しは一切認めません。
※窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。


詳細は3月19日(水)以降に全カリホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)、2014年度全カリ履修要項を確認してください。


英語副専攻説明会

2014年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。


日時 場所
3月27日(木)14時~15時 池袋キャンパス AB01教室
3月28日(金)11時~12時 池袋キャンパス AB01教室
3月28日(金)14時~15時 新座キャンパス N312教室
3月 18

2014年度2年次生~4年次生を対象とし、4月12日(土)に英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)を実施します。

受験のためには、3月28日(金)までに池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターへ受験料(2,500円)の払い込みが必要です。
原則として所属するキャンパスでの受験となりますので、受験手続・受験料の払い込みは、所属するキャンパスで行ってください。

詳細は、2月下旬に自宅宛に送付されている受験票を確認してください。


テスト実施日時:4月12日(土)16:15 ~ 19:05


※TOEIC IPのスコアは、2014年度秋学期以降に英語副専攻の科目を履修する際に履修資格判定のために使用することができます。
※受験手続の時間は各キャンパス払込先の営業時間中となります。営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.st-paulsplaza.com/
12月 05

以下のとおり、2014年度英語副専攻制度(※)に関する説明会を開催します。英語副専攻では、各コースの指定された英語の科目を履修し、指定の単位数以上を修得すると、言語副専攻修了が認定されます。
英語必修科目の履修を修了した後も英語を継続して勉強したい学生は、ぜひ説明会に参加してください。

※履修要項などには「言語副専攻制度(英語)」と記載されています。

【説明会日程】


1月15日(水)     池袋キャンパス       8号館 8101教室
1月16日(木)     新座キャンパス       3号館 N312教室
1月17日(金)     池袋キャンパス       8号館 8101教室

■時間はいずれも12:20~13:00です。内容はいずれの日程も同じです。
■今年度の言語副専攻(英語)の展開科目および概要は、2013年度全学共通カリキュラム履修要項 p.242~274で確認してください(2014年度は変更になる可能性があります)。

11月 07

2013年度1次生を対象とし、12月7日(土)に英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)を以下の日程で実施します。
各自の現在の英語力とこれまでの学習成果を把握するためのテストですので、1年次生は原則として全員受験をしてください。

テスト実施日:2013年12月7日(土)
試験時間:13:15~15:55 集合時間は13:15(厳守)です。
受験料:無料
試験会場:全カリ掲示板および全カリHP(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)にて確認してください。
※試験会場は受験票にも記載されています。
持参物:受験票、学生証、筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)

※詳細は、10月下旬に自宅宛に送付されている受験票を必ず確認してください。

※TOEIC IPのスコアは、英語副専攻の科目を履修する際の基準点として使用することができます。英語副専攻については、全学共通カリキュラム履修要項を確認してください(英語副専攻は、履修要項などには「言語副専攻(英語)」と記載されています)。

立教大学英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)に関する連絡先:
教務部全学共通カリキュラム事務室:03-3985-2910
(原則として平日9時~17時)

11月 07

2013年度2年次生~4年次生を対象とし、12月14日(土)に英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)を実施します。
受験のためには、11月22日(金)までに池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターへ受験料(2,465円)の払い込みが必要です。受験手続の際は、10月下旬に自宅宛に発送している受験案内はがき(受験票)を必ず持参してください。
原則として所属するキャンパスでの受験となりますので、受験手続・受験料の払い込みは、所属するキャンパスで行ってください。

テスト実施日:12月14日(土)
試験時間:13:15~15:55 集合時間は13:15(厳守)です。
受験料:2,465円
試験会場:12月6日(金)13時に全カリ掲示板および全カリHP(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)で発表します。
持参物:受験票、学生証、筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)

※詳細は、10月下旬に自宅宛に送付されている受験票を確認してください。

※TOEIC IPのスコアは、英語副専攻の科目を履修する際の基準点として使用することができます。英語副専攻については、全学共通カリキュラム履修要項を確認してください(英語副専攻は、履修要項などには「言語副専攻(英語)」と記載されています)。

※受験手続の時間は各キャンパス払込先の営業時間中となります。営業時間は以下のHPで確認してください。
http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/

立教大学英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)に関する連絡先:
教務部全学共通カリキュラム事務室:03-3985-2910
(原則として平日9時~17時)

10月 04

2013年度の大柴杯スピーチコンテストが11月30日(土)に開催されます!


日時: 11月30日 13:30~16:00
場所: 5125教室 (池袋キャンパス5号館)

今年のテーマ: Change! --

What would you like to change?

Why would you like to make this change? 

How would you make it happen?
 

 

今年度は、2年生以上の英語副専攻履修者だけでなく、1年生も参加可能です。
参加希望者は参加申し込み用紙に必要事項を記入し、oshibaspeech@outlook.com にメール添付で送るか、マキムホール10階M1017佐竹研究室、或いは、新座キャンパス教務課(レポートボックスNo.146)に提出して下さい。
締め切りは10月21 日(月)午後5時です。(応募者が非常に多い場合は選考を行います。)

申し込みやコンテストについて質問がある場合の連絡先: oshibaspeech@outlook.com

 

Come give a speech at the 2013 Oshiba Memorial Speech Contest!


Rikkyo’s English Language Program is PROUD to announce that the 2013 Oshiba Memorial Speech Contest will be held on Saturday, November 30th, 2013.
Time: 13:30-16:00
Place: 5125 in Building 5, Ikebukuro

This year’s theme is ? Change! --

What would you like to change?

Why would you like to make this change?

How would you make it happen?

Fill out the application form and send it to: oshibaspeech@outlook.com or download the form and submit it to M1017 McKim Hall(Satake’s office) or Niiza Campus Kyomu-ka (Repot Box No.146).
Submission deadline: Monday, October 21, 17:00.

The 2013 Oshiba Memorial Speech Contest will accept student applicants who are enrolled in one of the Spring and/or Fall term English Minor Program courses and all freshmen! (If we have too many applicants, we may carry out a selection.)

If you have any questions please contact oshibaspeech@outlook.com

申し込みやコンテストについて質問がある場合の連絡先:
oshibaspeech@outlook.com

For additional information, please contact:
oshibaspeech@outlook.com

6月 17

インテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する2年生以上の学生は、英語副専攻専用Webで履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:9月6日(金)11:00~9月9日(月)23:59
結果発表:9月12日(木)11:00

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。

  • 履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)☆
  • 履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)★
  • 言語副専攻修了認定申請

☆インディペンデント・コースの科目は、英語副専攻専用Webからではなく抽選登録期間(9月12日(木)~)に履修登録システムより申請してください。

★履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、9月10日(火)午前10時までに必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出すること。遅れ出しは一切認めません。
※夏季休業期間中につき、窓口開室時間は大学のホームページにて確認してください。

詳細は2013年度全カリ履修要項(p.242~)、英語副専攻専用Webマニュアルを確認してください。

※英語必修科目履修免除の1年次生で上記コース科目およびインディペンデント・コース科目の履修を希望する者は9月6日(金)9:00~16:00,9月9日(月)9:00~16:00の期間のみ教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口で登録受付を行います。
詳細は2013年度全カリ履修要項P.226,P.227,P.242~を確認してください。

【英語副専攻説明会】

2013年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。
履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。また、2013年度より英語副専攻の一部の科目で履修登録方法、履修申請上限単位が変更されています。
詳細は英語副専攻説明会でも説明します。

7月9日(火)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月10日(水)12:20~13:00 池袋キャンパス AB01教室
7月11日(木)12:20~13:00 新座キャンパス N312教室

3月 19

2013年度2年次生~4年次生を対象とし、4月13日(土)に英語力伸長度測定テスト(TOEIC IP)を実施します。
受験のためには、3月29日(金)までに池袋セントポールプラザ2階書籍店または新座MARUZENブックセンターへ受験料(2,465円)の払い込みが必要です。
原則として所属するキャンパスでの受験となりますので、受験手続・受験料の払い込みは、所属するキャンパスで行ってください。

詳細は、2月下旬に自宅宛に送付されている受験票を確認してください。

テスト実施日時:4月13日(土)16:15 ~ 19:05

※TOEIC IPのスコアは、2013年度後期以降に英語副専攻の科目を履修する際に履修資格判定のために使用することができます。

※受験手続の時間は各キャンパス払込先の営業時間中となります。営業時間は以下のHPで確認してください。

http://www.rikkyo.ac.jp/aboutus/profile/facilities/st-plaza/
3月 19

インテンシブ・コース、アドバンスト・コース、オナーズ・コースの科目の履修を希望する学生は、英語副専攻専用Web(URL:https://emp.rikkyo.ac.jp)で履修登録申込および結果発表を行います。

申請期間:3月19日(火)~3月29日(金)23:59
結果発表:4月 1日(月)17:00

英語副専攻専用Webで申請を受け付ける内容は以下のとおりです。

  • 履修を希望する科目の履修登録申請(インディペンデント・コースを除く)
  • 履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)★
  • 言語副専攻修了認定申請

履修資格認定申請(スキップ制度適用申請含む)を行った場合は、3月30日(土)10時までに、
必要書類(英語副専攻WEB上の申請画面を印刷したもの、スコアの証明書の原本とそのコピー)
を教務事務センターまたは新座キャンパス事務部教務課窓口まで提出すること。

詳細は2013年度全カリ履修要項(p.242~)、英語副専攻専用Webマニュアルを確認してください。

英語副専攻説明会

2013年度英語副専攻の説明会は、以下の日程で開催します。履修を希望する学生は下記の説明会に出席してください。また、2013年度より英語副専攻の一部の科目で履修登録方法、履修申請上限単位が変更されます。詳細は英語副専攻説明会でも説明します。

日程 3月27日(水) 14時~15時 池袋キャンパス AB01教室

3月28日(木) 11時~12時 池袋キャンパス AB01教室


14時~15時 新座キャンパス N312教室
1月 23

2012年度後期の2年生以上を対象としたGTECを以下のとおり実施いたします。


1.学内で受験する場合(所属学部に関わらず、どちらのキャンパスでも受験可能)


期間:1月24日(木)~2月21日(木)

ただし、一般入試期間中を除く。
受験期間中の学内PC教室の開室日程および時間は、SPIRITのパソコン教室開室カレンダーで確認してください。また、開室時間内にすべての解答を終了してください。

場所:
池袋キャンパス 8号館8501教室
新座キャンパス 8号館N835教室

2.自宅で受験する場合


期間:1月24日(木)~2月19日(火)

※2月19日(火)23:59(日本時間)までにすべての解答を終了してください。


≪ GTEC受験に関する注意事項 ≫

・対象者は2012年度2年生以上の学生。
・GTECの受験方法については、1月23日(水)15:00に全学共通カリキュラムのホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)に掲載するので、確認してください。
・受験は当該期間に1回のみ可能。試験途中の中断はできないので、注意してください。
・受験結果の確認についてはこちらのページを参照してください。
・獲得したスコアは、言語副専攻(英語)履修資格判定の申請に使用することができます。



以 上
1月 23

2012年度後期の必修科目「英語ライティング」履修者または、1年次生のうち英語必修科目に関する特別措置(履修免除)を受けた学生を対象としたGTECを以下のとおり実施いたします。


※2012年度後期の「英語eラーニング」履修者を対象としたGTECは、授業内での英語統一テストにおいて実施します。


1.学内で受験する場合(所属学部に関わらず、どちらのキャンパスでも受験可能)


期間:1月24日(木)~2月21日(木)

ただし、一般入試期間中を除く。
受験期間中の学内PC教室の開室日程および時間は、SPIRITのパソコン教室開室カレンダーで確認してください。また、開室時間内にすべての解答を終了してください。

場所:
池袋キャンパス 8号館8501教室
新座キャンパス 8号館N835教室

2.自宅で受験する場合


期間:1月24日(木)~2月19日(火)

※2月19日(火)23:59(日本時間)までにすべての解答を終了してください。


≪ GTEC受験に関する注意事項 ≫

・対象者は2012年度後期必修科目「英語ライティング」を履修している学生または、1年次生のうち、英語必修科目に関する特別措置(履修免除)を受けた学生。
・GTECの受験方法については、1月23日(水)15:00に全学共通カリキュラムのホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)に掲載するので、確認してください。
・受験は当該期間に1回のみ可能。試験途中の中断はできないので、注意してください。
・受験結果の確認についてはこちらのページを参照してください。
・獲得したスコアは、言語副専攻(英語)履修資格判定の申請に使用することができます。


以 上
12月 10

第13回大柴杯英語スピーチコンテスト開催のお知らせ


2012年度大柴杯スピーチコンテスト出場者を応援しよう!

立教大学英語教育研究室では2012年12月15日 (土)に第13回大柴杯スピーチコンテストを開催します。

13時30分~16時30分

立教大学池袋キャンパス 5号館5121教室


今年度のテーマは:

Global Citizenship: Growing up in an international world
(地球市民:国際世界で育つ)


The 13th Annual Oshiba Memorial Speech Contest


Come be a supportive audience member at the 2012 Oshiba Memorial Speech Contest!

Rikkyo’s English Language Program is PROUD to announce that the 2012 Oshiba Memorial Speech Contest will be held on Saturday, December 15th, 2012.

13:30 to 16:30
Rikkyo University Ikebukuro Campus Building 5, 5121

This year’s theme is - Global Citizenship: Growing up in an international world (地球市民:国際世界で育つ)

日時
Date
2012年12月15日(土曜日)
13時30分~16時30分
December 15th (Sat.), 2012,
13:30 to 16:30
場所
Place
立教大学池袋キャンパス 5号館5121教室
Rikkyo University Ikebukuro Campus Building 5, 5121
テーマ
Theme
「Global Citizenship: Growing up in an international world」
参加費
Admission Fee
無料
Free
事前登録
Registration
不要
Not required
主催
Host
Rikkyo English Language Program

問い合わせ先:
異文化コミュニケーション学部 マーティン・ロン研究室(03-3985-4087) 
全学共通カリキュラム事務室 (03-3985-2910) 
ooshibahai2012@rikkyo.ac.jp


For additional information, please contact:
Prof. Ron Martin (College of Intercultural Communication) (03-3985-4087)
Office for General Curriculum Development (03-3985-2910)

大柴杯スピーチコンテストは、大柴ご夫妻のご寄付により開催されてきました。大柴杯は2000年にスタートし、今年で13回目になります。このイベントは、英語教育研究室によって実施されています。

The Oshiba Memorial Speech Contest has been supported by Mr. and Mrs. Oshiba. It started in 2000, and this is our 13th contest. This event is conducted by the English Language Program of the Center for General Curriculum Development.

10月 09

2012年度大柴杯スピーチコンテストで熱弁をふるってみよう!

立教大学英語教育研究室では2012年12月15日に第13回大柴杯スピーチコンテストを開催します。

申し込み期限:10月18日(木)17:00時

今年度のテーマは:

Global Citizenship: Growing up in an international world
(地球市民:国際世界で育つ)

出場希望者はooshibahai2012@rikkyo.ac.jpにメールを送り、指示に従って申し込んでください。

2012年度大柴杯スピーチコンテストは、後期開講の、下記の言語副専攻(英語)科目(計32クラス)を履修している学生が出場できます。

  • English Intensive C
  • English Intensive D
  • English Communication 1
  • English Communication 2
  • Debate
  • Speech
  • Presentation
  • Lecture and Discussion
  • Discussion and Debate
  • Academic Studies(advanced presentation)
  • Career Studies  (English for vocational purposes)
  • University Lecture D
  • Career Seminar D, F

The 13th Annual Oshiba Memorial Speech Contest: Call for Submissions

Come give a speech at the 2012 Oshiba Memorial Speech Contest!

Rikkyo’s English Language Program is PROUD to announce that the 2012 Oshiba Memorial Speech Contest will be held on December 15th, 2012.

Submission deadline: Thursday, October 18, 5 p.m.

This year’s theme is – Global Citizenship: Growing up in an international world (地球市民:国際世界で育つ)

Send an e-mail to: ooshibahai2012@rikkyo.ac.jp to receive the application form.

The 13th Annual Oshiba Memorial Speech Contest will accept student applicants who are enrolled in one of the Fall term English Minor Program courses listed below. In total, these courses add up to 32 classes of eligible students!

  • English Intensive C
  • English Intensive D
  • English Communication 1
  • English Communication 2
  • Debate
  • Speech
  • Presentation
  • Lecture and Discussion
  • Discussion and Debate
  • Academic Studies (advanced presentation)
  • Career Studies (English for vocational purposes)
  • University Lecture D
  • Career Seminar D, F
日時
Date
2012年12月15日(土曜日)13時30分~16時30分
December 15th (Sat.), 2012, 13:30 to 16:30
場所
Place
立教大学池袋キャンパス 5号館5121教室
Rikkyo University Ikebukuro Campus Building 5, 5121
テーマ
Theme
「Global Citizenship: Growing up in an international world」
申し込み期限
Submission deadline
2012年10月18日(木曜日)17:00時
Thursday, October 18, 5 p.m.
申し込む
To apply
Send an e-mail to: ooshibahai2012@rikkyo.ac.jp
参加費
Admission Fee
無料
Free
事前登録
Registration
不要
Not required
主催
Host
Rikkyo English Language Program

問い合わせ先:
異文化コミュニケーション学部 マーティン・ロン研究室(03-3985-4087) 
全学共通カリキュラム事務室 (03-3985-2910) 
ooshibahai2012@rikkyo.ac.jp


For additional information, please contact:
Prof. Ron Martin (College of Intercultural Communication) (03-3985-4087)
Office for General Curriculum Development (03-3985-2910)

大柴杯スピーチコンテストは、大柴ご夫妻のご寄付により開催されてきました。大柴杯は2000年にスタートし、今年で13回目になります。このイベントは、英語教育研究室によって実施されています。

The Oshiba Memorial Speech Contest has been supported by Mr. and Mrs. Oshiba. It started in 2000, and this is our 13th contest. This event is conducted by the English Language Program of the Center for General Curriculum Development.

7月 12

立教大学英語教育研究室では2012年12月15日に第13回大柴杯スピーチコンテストを開催します。立教大学の学生や教員、家族、留学生、そして言語に関心のある人は、ぜひ、このスピーチコンテストに来てください。
今年度のテーマは:

Global Citizenship: Growing up in an international world
(地球市民:国際世界で育つ)

 2012年度大柴杯スピーチコンテストは、後期開講の、下記の言語副専攻(英語)科目(計32クラス)を履修している学生が出場できます。

  • English Intensive C
  • English Intensive D
  • English Communication 1
  • English Communication 2
  • Debate
  • Speech
  • Presentation
  • Lecture and Discussion
  • Discussion and Debate
  • Academic Studies(advanced presentation)
  • Career Studies  (English for vocational purposes)
  • University Lecture D
  • Career Seminar D, F

The 13th Annual Oshiba Memorial Speech Contest

Rikkyo's English Language Program is PROUD to announce that the 2012 Oshiba Memorial Speech Contest will be held on December 15th, 2012. We would like to invite our wonderful Rikkyo students, teachers, parents, exchange students and anyone who is interested in languages to our speech contest.

This year’s theme is – Global Citizenship: Growing up in an international world (地球市民:国際世界で育つ)

The 13th Annual Oshiba Memorial Speech Contest will accept student applicants who are enrolled in one of the Fall term English Minor Program courses listed below. In total, these courses add up to 32 classes of eligible students!

  • English Intensive C
  • English Intensive D
  • English Communication 1
  • English Communication 2
  • Debate
  • Speech
  • Presentation
  • Lecture and Discussion
  • Discussion and Debate
  • Academic Studies (advanced presentation)
  • Career Studies (English for vocational purposes)
  • University Lecture D
  • Career Seminar D, F
日時
Date
2012年12月15日(土曜日)13時30分~16時30分
December 15th (Sat.), 2012, 13:30 to 16:30
場所
Place
立教大学池袋キャンパス 5号館5121教室
Rikkyo University Ikebukuro Campus Building 5, 5121
テーマ
Theme
「Global Citizenship: Growing up in an international world」
参加費
Admission Fee
無料
Free
事前登録
Registration
不要
Not required
主催
Host
Rikkyo English Language Program

問い合わせ先:
異文化コミュニケーション学部 マーティン・ロン研究室(03-3985-4087) 
全学共通カリキュラム事務室 (03-3985-2910) 
ooshibahai2012@ml.rikkyo.ac.jp


For additional information, please contact:
Prof. Ron Martin (College of Intercultural Communication) (03-3985-4087)
Office for General Curriculum Development (03-3985-2910)

大柴杯スピーチコンテストは、大柴ご夫妻のご寄付により開催されてきました。大柴杯は2000年にスタートし、今年で13回目になります。このイベントは、英語教育研究室によって実施されています。

The Oshiba Memorial Speech Contest has been supported by Mr. and Mrs. Oshiba. It started in 2000, and this is our 13th contest. This event is conducted by the English Language Program of the Center for General Curriculum Development.

7月 10

2012年度2年生以上を対象としたGTECを以下のとおり実施いたします。

1.学内で受験する場合(所属学部に関わらず、どちらのキャンパスでも受験可能)

期間:7月21日(土)~9月10日(月)
ただし、一斉休業中の8月9日(木)~8月19日(日)を除く。

※受験期間中の学内PC教室の開室日程および時間は、V-Campusのホームページで確認してください。また、開室時間内にすべての解答を終了してください。

場所:池袋キャンパス 8号館8501教室
    新座キャンパス 8号館N823 教室

2.自宅で受験する場合

期間:7月21日(土)~9月8日(土) 
ただし、一斉休業中の8月9日(木)~8月19日(日)を除く。

※9月8日(土)23:59(日本時間)までにすべての解答を終了してください。

≪ GTEC受験に関する注意事項 ≫

  • 対象者は2012年度2年生以上の学生(1年次生のうち、英語必修科目履修免除(単位認定)者を含む)。
  • GTECの受験方法については、7月20日(金)15:00に全学共通カリキュラムのホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)に掲載するので、確認してください。
  • 受験は当該期間に1回のみ可能。試験途中の中断はできないので、注意してください。
  • 受験結果の確認についてはV-Campusのホームページ上を参照してください。
  • 獲得したスコアは、言語副専攻(英語)履修資格判定の申請に使用することができます。
7月 10

1.学内で受験する場合(所属学部に関わらず、どちらのキャンパスでも受験可能)

期間:7月21日(土)~9月10日(月)
ただし、一斉休業中の8月9日(木)~8月19日(日)を除く。

※受験期間中の学内PC教室の開室日程および時間は、V-Campusのホームページで確認してください。また、開室時間内にすべての解答を終了してください。

場所:池袋キャンパス 8号館8501教室
    新座キャンパス 8号館N823 教室

2.自宅で受験する場合

期間:7月21日(土)~9月8日(土) 
ただし、一斉休業中の8月9日(木)~8月19日(日)を除く。

※9月8日(土)23:59(日本時間)までにすべての解答を終了してください。

≪ GTEC受験に関する注意事項 ≫

  • 対象者は2012年度前期必修科目「英語ライティング」を履修している学生。
  • GTECの受験方法については、7月20日(金)15:00に全学共通カリキュラムのホームページ(http://www.rikkyo.ac.jp/zenkari/)に掲載するので、確認してください。
  • 受験は当該期間に1回のみ可能。試験途中の中断はできないので、注意してください。
  • 受験結果の確認についてはV-Campusのホームページ上を参照してください。
  • 獲得したスコアは、言語副専攻(英語)履修資格判定の申請に使用することができます。

    以 上
4月 07

抽選登録1次のアクセス集中については学生の皆様にご迷惑おかけいたしました。
抽選登録2次におきましては、アクセスできる時間帯を以下のとおり、夜間時間帯を利用できるように変更いたします。締切時間は変更ありませんのでご注意ください。
詳細は履修登録システムのトップ画面 https://r.rikkyo.ac.jp/ でご確認ください。

【変更前】
 抽選登録 2次申込期間
   4月 8日(日)11:00~翌日 2:00
   4月 9日(月)11:00~  15:00
 抽選登録 2次抽選結果発表
   4月10日(火)18:00

【変更後】
 抽選登録 2次申込期間
   4月 8日(日)11:00~4月 9日(月)15:00
 抽選登録 2次抽選結果発表
   4月10日(火)18:00


池袋:教務事務センター(03-3985-2220)
新座:新座キャンパス教務課(048-471-6942)​

4月 06

現在、履修登録へのアクセスが大変込み合っているため、登録がスムーズに行われない事象が起こっております。

そのため、4月6日15時に締め切り予定しておりました履修登録(抽選登録1次締め切り)のスケジュールを変更いたします。

締切:4月7日(土)AM6:00まで延長

注)アクセスが集中し、ログインが出来ない場合やアクセスが中断してしまう場合があります。
大変申し訳ございませんが、時間を空けて再度ログインしていただくようお願いいたします。