リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

11月 20
2018年度立教たかたコミュニティ大学第3回「パラスポーツ ゴールボール体験 音の世界を体験してみよう」を開催します。(2018/12/16)

2018年度の立教たかたコミュニティ大学は、〈いきる〉を考えることをテーマに、全4回の講座を開催します。3回以上ご参加いただいた方には立教大学から終了証を発行いたします。皆さま奮ってご参加ください。

<第3回講座> 「パラスポーツ ゴールボール体験 音の世界を体験してみよう

日 時: 2018年12月16日(日)13:00-15:45

場 所: 陸前高田グローバルキャンパス 

講 師: 若杉 遥氏(ロンドンパラリンピックゴールボール金メダリスト、立教大学社会学部卒業)

    江黑 直樹氏(全日本女子ゴールボールチームヘッドコーチ)

内 容:

ゴールボールというスポーツを知っていますか︖

このスポーツは視覚に障害のある⼈のスポーツとして開発され、パラリンピックの正式種⽬の⼀つです。このスポーツは、選⼿はアイシェードと呼ばれる⽬隠しを着⽤し、3対3で⾏う対戦型のスポーツです。視⼒を使わず、ボールの中に⼊っている鈴の⾳、コートのラインの凹凸や仲間の声を頼りに競技を⾏います。

本講義では、ゴールボールの体験教室を⾏い、この競技の魅⼒をお伝えしたいと考えています。

※子供からご高齢の方まで楽しめる内容となっております。動きやすい服装でお越しください。運動が出来る室内履きをご持参ください。

※立教たかたコミュニティ大学とは・・ 2017年4月25日の陸前高田グローバルキャンパスの開設を記念して、立教大学陸前高田サテライトが主催する市民の皆様向けのプログラムです。

2018年度立教たかたコミュニティ大学全4回のご案内> 

2017年度立教たかたコミュニティ大学開催報告