リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

03月 04
次世代型応急仮設住宅「ムービングハウス」開所式・内覧会、体験型研修プログラムを実施しました(2020/02/21-22)

立教大学・岩手大学が共同運営する陸前高田グローバルキャンパスでは、災害時に福祉避難所や応急仮設住宅として利用できる移動式木造住宅「ムービングハウス」を全国で初めて内覧・体験可能な形で設置、2020221日に開所式・内覧会を実施しました。続いて関係者による体験型研修プログラムも試行、「福祉避難所、応急仮設住宅の現状と課題」「避難生活と人権」についての講義を行ったほか、市民の方から避難生活の体験談を伺いました。


詳しくはこちら(陸前高田グローバルキャンパスウェブサイト)をご覧ください。