リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

10月 06
CSI 第2回・第3回社会調査データ活用セミナーの開催

社会情報教育研究センターより人気のセミナーをご紹介いたします。

第2回の開催はいよいよ来週の水曜日です。

お早めにお申し込みください。


年、データアーカイブの拡充や統計教育の広まりによって、既存の社会調査データを用いた二次分析に注目が集まっています。けれども、データを入手しても分析プランの設定や調査データの加工といった実践的なところで躓いてしまう初学者も多くいるのではないでしょうか。

 第2回セミナーでまず、分析の手前のデータ処理とその考え方について解説し、立教大学社会調査データアーカイブRUDAのデータを利用して、統計分析ソフトSPSSを用いた基本的な統計分析(クロス集計と相関分析)を実際に行います。
 第3回セミナーでは回帰分析をテーマにし、立教大学社会調査データアーカイブ(RUDA)で公開されているデータをもとに回帰分析の実践手順・方法について演習を交えながら講義します。

第2回 社会調査データの解析①~クロス集計と相関分析~

日時:2020年10月21日(水)19:00~20:30 

場所:ZOOMオンライン​

講師:髙橋かおり(社会情報教育研究センター 社会調査部会 助教)

第2回セミナー申し込みはこちら

 


第3回 社会調査データの解析②~クロス集計と相関分析~

日時:2020年11月25日(水)19:00~20:30 

場所:ZOOMオンライン

講師:五十嵐 彰(社会情報教育研究センター 社会調査部会 助教)