リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

このページは、社会情報教育研究センターが提供する全学共通科目総合系科目・全学共通カリキュラム総合教育科目の「社会調査入門」・「社会調査の技法」・「データ分析入門」・「データの科学」・「多変量解析入門」・「Introduction to Statistics 1」・「Introduction to Statistics 2」・「Introduction to the social survey」・「Introduction to Multivariate Analysis」に関する事項です。

​​​オンデマンド授業について

オンデマンド授業を受講するには、履修登録システムから履修申込みが必要になります。
申込みの前に必ず「履修に際しての注意事項」を確認してください。

オンデマンド授業とは

オンデマンド授業科目とは、インターネット上で履修することが可能な授業のことである。
履修者は、定められた期間内であれば自分の好きな時間に、自宅や大学のPCから授業をうけることができる。

履修者は、講義を受講し、さらに、授業のために用意された電子掲示板システム(BBS)を使って担当教員と履修者との間で質疑応答やディスカッションを行う。

講義コンテンツ

担当教員が行う授業を「講義コンテンツ」と呼び、1回分はおよそ60分です。毎回設定された受講期間内に、最後まで講義(小テストが含まれる場合もあります)を視聴することが求められます。

電子掲示板(BBS)

講義ごとに設定された電子掲示板(BBS)において、学生と教員間の質疑応答や、学生同士の意見交換を行います。積極的に参加することが求められます。

オンデマンド授業マニュアル