サインイン

スパムメール隔離ボックスについて

SPIRIT Mail宛に送られてくるメールの中には、スパム(迷惑)メールとして、「隔離ボックス」と呼ばれる領域に取り除かれるものがあります。
これらについては、送信者及び受信者への通知がありません。そのため、万が一、スパムではないメールが隔離ボックスに入ってしまった場合、各自で確認していただくことになります。

「自分宛に送信されたはずのメールが届いていない」などといった場合には、この作業をお願いいたします。

なお、スパムメールが隔離ボックスに保存されている期間は、3ヶ月間です。3ヶ月を過ぎますと自動的に削除されますのでご注意ください。

隔離ボックス操作方法

1. 隔離ボックスのページへ移動します。
https://wspam.rikkyo.ac.jp:83/login

2. ログイン画面が表示されたら、ユーザ名とパスワードを入力してログインしてください。
「ユーザ名」は「V-CampusID」、「パスワード」は、V-Campusでいつもお使いになっているものをご使用ください

ログイン画面

3. ログイン後、画面が表示されるまでに少し時間がかかります。ログインボタンを何度も押したりせず、お待ちください。

4. 隔離されたメールが一覧で表示されます。(隔離メールが無い場合は何も表示されません)

一覧

4-2. 探しているメールについての情報がある場合には、「クイック検索」をお使い下さい。

4-3. 送信された期間などからメールを探す場合には、「詳細検索」をお使い下さい。

詳細検索

5. 隔離されたメールの解放(メールを通常の受信ボックスに移動する)
隔離されたメールを解放するには、まず、左上のプルダウンメニューで「解放」を選択し、

解放

5-2. 該当するメールにチェックを入れて、「実行」ボタンを押します。

解放

5-3. 「選択したメールを隔離から解放しますか」というポップアップが出ますので、確認して「解放」を押してください。
これでメールは解放され、当該メールは「SPIRIT Mail」(Gmail)の受信ボックスに送信されました。

解放

6. 隔離されたメールの削除
隔離されたメールを削除するには、まず、左上のプルダウンメニューで「削除」を選択し、

削除

6-2. 該当するメールにチェックを入れて、「実行」ボタンを押します。

実行

6-3. 「選択したメールを隔離から削除しますか」というポップアップが出ますので、確認して「削除」を押してください。
これでメールは削除されました。

削除

以上です。