サインイン

卒業生用Gmailへのメールデータ移行手順 (受信メール)

受信メールの移行

事前準備

以下3つの情報が必要になります。

  • 在学時のSPIRIT Gmailメールアドレス(~@rikkyo.ac.jp)
  • 卒業生用のGmailメールアドレス(~@al.rikkyo.ac.jp)
  • V-CampusIDのパスワード

以下2点の設定をが必要になります。設定されていない場合は、以下のリンクを参照し、設定をお願いします。

手順

  1. 卒業生用 Gmail にログインします。
    ブラウザで「http://webmail.al.rikkyo.ac.jp」に接続し、卒業生用GmailアドレスとV-CampusIDのパスワードを入力し、ログインをクリックして卒業生用Gmail アドレスにログインします。
  2. 画面右上の歯車ボタンをクリックし、プルダウンリストから「設定」を選択します。
    卒業用GMail
  3. アカウント設定を開き、「アカウント」タブを選択します。
    「他のアカウントでメールを確認」欄で、「メールアカウントを追加する」リンクをクリックします。
    事前準備を行っていないとメールアカウントは追加できません。
    卒業用GMail
  4. SPIRIT Gmailアドレスを入力し、「次のステップ」ボタンをクリックします。
    卒業用GMail
  5. SPIRIT Gmail アドレスと V-CampusID のパスワードを入力し、受信したメッセージにラベルを付けるをチェックして、「アカウントを追加」ボタンをクリックします。
    卒業用GMail
  6. アカウントが正常に追加されると、メールの送信元アドレスとしてこのアドレスを使用するかどうかを確認するメッセージが表示されます。
    「いいえ」のラジオボタンを選択し、「完了」ボタンをクリックします。
    卒業用GMail
  7. 「他のアカウントでメールを確認」欄に、アカウントが登録されていることを確認してください。
    卒業用GMail
  8. http://webmail.al.rikkyo.ac.jp」に戻り、以下のように表示されていれば受信メールの移行は完了です。

    • 追加した SPIRIT Gmailアドレスがラベルとして表示されていること。
    • SPIRIT Gmail アドレスのラベルをクリックすると、SPIRIT Gmailアドレスで受信したメールが表示されること。
      (受信メール数に応じて、全てのメールが表示されるまでに時間がかかります)

    卒業用GMail
TOPに戻る

送信メールの移行

送信メールの移行を行う場合は、送信メールの移行手順を参照してください。

送信メールの移行が必要なければ、セキュリティレベルを高めるため、以下の設定変更を行いましょう。
(他の用途で「有効」にしている場合を除きます)

  1. SPIRIT Gmailアドレスの安全性の低いアプリのアクセス設定を「無効」にする
  2. SPIRIT Gmailアドレスの POP3 と IMAP 設定を「無効」にする
TOPに戻る

卒業生の卒業後のV-CampusID、メールアドレスの取り扱いに関するリンク一覧