リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

外部英語試験補助制度

 外部英語試験補助制度とは、指定された外部英語試験において、基準となる得点を超え、所定の手続きを行った方に対して奨励金として受験料の補助をする制度です。詳細は募集要項を確認してください。

対象となる試験

IELTS アカデミックモジュール(コンピューターテスト、UKVIを含む
TOEFL iBT(MyBest Scoresの得点は対象外)

各試験の試験日程はこちらからご確認ください。​

申込方法


募集要項追記・変更情報

  • 20190621  ​TOEFL iBT MyBest Scoresは利用不可です。1度の試験で基準点を超える必要があります。

​​​​​​​​​​​【お知らせ】​2019年度以降のIELTS学内特別会場の廃止および受験料補助制度の変更

 2018年度まで、国際センターの実施していたIELTS学内特別会場試験および受験料補助を2019年度より以下の通り変更いたします。

1.IELTS学内特別会場試験 ⇒ 廃止
 2018年度まで国際センターが主催していました立教大学内で受験できるIELTS(学内特別会場試験)は、会場確保が困難なため2019年度より廃止しました。各自で公益財団法人日本英語検定協会​日本スタディアブロードファンデーション(JSAF)​ブリティッシュカウンシル​の実施する公開会場試験を受験してください。出願等の手続きは主催団体の指示に従ってください。なお、学部が独自に実施している学内特別会場試験については各学部に問い合わせてください。

2.受験料補助 ⇒ 基準得点を満たした学生への受験料補助金を支給
 指定された期間のIELTSアカデミックモジュール、IELTS UKVIアカデミックモジュール、TOEFL iBTのいずれかの公式試験を受験し、基準得点を満たし、所定の手続きを完了した者に対して年1回、受験料の一部を補助金として支給します。​

※基準得点、申込方法等の詳細は募集要項を確認すること。