リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

ナビゲーション リンクのスキップfaq

​​​​​​​​​​​​​​​「立教就職Naviの初期登録等」「進路決定届の登録」について、よくある質問への回答を以下に記載しています。
これ以外の質問がある場合、内容を読んでも操作方法等で分からない点がある場合などは、キャリアセンターに来室するか、電話で問合せてください。
キャリアセンターに来室し、その場で「立教就職Naviの初期登録」「進路決定届」「就職活動報告書」の登録をすることもできます。

池袋キャンパス:03-3985-2433
新座キャンパス:048-471-6714

立教就職Naviの初期登録等について

Q:「立教就職Navi」とは何ですか?

A:「立教就職Navi」は、キャリア相談(個別相談)の予約の他、立教大学に寄せられる求人情報や先輩の就職活動報告書などを、検索・閲覧するシステムです。また、卒業時の進路については、全員(進路が就職以外の方も含む)このサイト上の「進路決定届」を登録し、大学に届け出ることになっています。
ログインの際は、以下のURLの「立教就職Navi」からアクセスしてください(https://uc-student.jp/rikkyo/)。

ログイン方法は下記より確認してください。

なお、利用に際しては初期登録が必要となります(​立教就職Navi_学生基本​情報登録(PDF)​)

Q:基本情報を登録する際に、PCメールアドレスが登録できません。

A:登録不可能な文字が含まれているか、携帯のメールアドレスが指定されている可能性があります。登録可能な文字は、【英数字】【.(ドット)】【-(マイナス)】【+(プラス)】【_(アンダーバー)】です。それ以外の文字・記号などは使用できません。

Q:基本情報を登録する際に、携帯メールアドレスが登録できません。

A:登録不可能な文字が含まれているか、携帯以外のメールアドレスが指定されている可能性があります。
登録可能な文字は、【英数字】【.(ドット)】【-(マイナス)】【+(プラス)】【_(アンダーバー)】です。それ以外の文字・記号などは使用できませんのでご注意ください。

「進路決定届」登録に関して

Q:「進路決定届」とは何ですか?

A:卒業時の進路が確定した際に、その内容を大学へ届け出るための登録フォームです。就職以外(進学、留学、専門学校入学、公務員試験準備、非就職、その他)の進路であっても、決定した時点で速やかに登録してください。現時点で就職活動中の方を把握し、より丁寧なサポートをしたいと考えていますので、ご協力をお願いします。
なお、進路決定届で登録いただいた内容は、大学が今後の学生支援に活かすためのデータとして使用します。進路が就職の方は、本人の同意がある場合、卒業生名簿検索データベースに情報(氏名・学部・学科・卒年・勤務先・連絡先<同意した項目のみ>)を登録し、卒業後にキャリアセンター内で後輩が閲覧します。「進路決定届」は、立教就職Naviのマイページから登録できます。

Q:総合職採用なので、採用予定職種はまだ分かりません。どうすればよいですか?

A:就職後、最初に担当する可能性が最も高い職種を選択し、登録してください。

Q:公務員に内定しました。進路決定届では、どのように登録すればよいですか?

A:公務員として就職する場合、以下の公務員進路決定届入力マニュアルを確認の上、登録をお願いします。
入力マニュアルでは、進路決定届を登録する際に皆さんが間違いやすい箇所を説明しています。

Q:公立学校の教員に内定しましたが、配属先が決まっていません。進路決定届の「決定先名称」は、どのように登録すればよいですか?

A:公立学校教員の場合、配属先学校名の登録は不要です。「決定先名称」を登録する際は、企業選択ボタンをクリックし、企業の検索画面で企業名欄に”決定先自治体名”に続けて”教員”と入力・検索してください(例:東京都に決定した場合、”東京都教員”と入力します)。表示された選択肢を選び、登録してください。

Q:「決定先名称」を入力しようとしたところ、検索しても出てきません。どうしたらよいですか?

A:検索結果に就職予定の企業名が表示されない場合には、新規企業として企業情報を登録する必要があります。「企業を登録する」ボタンをクリックし、必要事項を入力し、新規企業として登録してください。
登録方法がわからない場合は、キャリアセンターに来室するか、電話で問合せてください。

Q:卒業まではまだ時間がありますが、現時点で進路や就職先(または進学先)が決定していません。どうしたらよいですか?

A:卒業時の進路が決定した時点で登録してください。
​就職活動中の方は、ぜひキャリアセンターのキャリア相談も利用してください。キャリア相談の予約は、こちらから受付しています。

Q:卒業式になりましたが、進路や就職先(または進学先)がまだ決定していません。どうしたらよいですか?

A:卒業式の時点で進路が決定していない人も、卒業式当日に学位記と交換に紙の「進路決定届」を提出します。その後、3月31日までに進路が決定した場合は、改めて立教就職Naviより進路を登録してください。​

Q:現時点で内々定をいただいた企業があるのですが、入社の意思がまだ固まっていません。就職活動も続けたい場合は、どうしたらよいですか?

A:就職先が決定した時点で登録をしてください。​
また、内々定承諾後の辞退は、時間が経つほど企業に多大な迷惑をかけることになります。内々定を辞退する際は、立教就職ガイドの「内定の重複と辞退の時の注意点」を必ず確認し、不安な場合はキャリアセンターに相談してください。​

Q:既に留年(休学含む)することが決まっています。どうしたらよいですか?

A:留年が確定している場合、「進路決定届」の登録は不要です。立教就職Naviのトップページ右側にあるマイページの[登録情報 変更]から、卒業予定年月の変更をしてください。

Q:外国人留学生で、卒業後は帰国することが決まっています。どうしたらよいですか?

A:卒業後の帰国が決定している場合は、「進路決定届」の登録をしてください。登録の際、進路状況欄は「【非就職】その他」を選択し、決定先名称欄には「帰国」と入力し、登録してください。

Q:キャリアセンター内の卒業生検索PCへの情報掲載に同意すると、どこまでの個人情報が開示されるのですか?また、閲覧は誰がするのですか?

A:卒業生名簿データベースは、在学生の就職活動支援のために、キャリアセンターが管理しています。進路決定届で、「卒業時の進路が就職」であり、「情報掲載に同意」した方のみ、氏名・学部・学科・卒年・勤務先・連絡先(同意した項目のみ)を掲載しています。キャリアセンター内のPCでデータベースを閲覧できるのは、立教大学在学生のみです(ID/パスワードが必要)。卒業生が転職活動をする際に、本人の身分確認の上、申請により情報を提供することがあります(直接閲覧することはできません)。届出により、いつでも登録内容の変更・中止に応じています。

Q:校友会とは何ですか?

A:立教大学校友会は、卒業生で構成される同窓会組織です。
キャリアセンターでは、「進路決定届」へ登録された情報のうち、同意された方の「氏名」「勤務先および進路」「所属クラブ・サークル・ゼミ(届出のある場合)」について、校友会への情報提供を行います。校友会へ提供した情報は、「立教大学校友会 個人情報保護規程(校友会ホームページ上で公開)」に基づき、立教大学企画部渉外課が、厳重に管理いたします。届出により、いつでも登録内容の変更・中止に応じています。

<「校友会」に関するお問い合わせ>
立教大学総長室渉外課 TEL:03(3985)2634
E-mail:koyu@grp.rikkyo.ne.jp