リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

ナビゲーション リンクのスキップwi2

​株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス社の公衆無線LAN 「Wi2」サービスを本学専任教員向けに開始しました。

1) ネットワークキーの確認

  1. http://300.wi2.co.jp/ へアクセスしマイページにログインします。
  2. Wi2 ユーザのログインID とパスワードでログインします。
    ※V-CampusID とは連携しておりません。Wi2 専用ID とパスワードを対象者へメールにてご案内しております。
     (対象者のV-Campusホームディレクトリに情報が格納されています)
  3. 「公衆無線LAN接続の設定・確認」を開きます。
  4. 「Wi2_club」のネットワークキーを確認します。

2) Wi2_clubへ接続

  1. 画面右下の電波マークをクリックして、上部に表示される無線LANの一覧から、SSID 「Wi2_club」を選択します。
    ※SSID 「Wi2」は通信が暗号化されていませんので「Wi2_club」を使います。
  2. 接続」ボタンをクリックします。

    注)「自動的に接続」が ON の場合、学内にいる場合でも Wi2 に接続してしまいますので、ご注意ください。
  3. 初回のみ、ネットワークセキュリティキーの入力を求められます。上記1)の手順で確認したネットワークキーを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
  4. Wi2のログイン画面が表示されたら、Wi2専用IDとパスワードでログインします。
    ※一般的な公衆無線LANと同様に、毎回ブラウザ認証が必要です。
  5. 以下の画面が表示されたら、無線LAN接続完了です。目的のサイトにアクセスし、サイトが表示されることを確認してください。

注意!

接続ツール「Wi2 Connect」について
毎回認証を必要としない接続ツールとして「Wi2 Connect」が提供されていますが、インストールすると立教大学の 学内無線LANの認証に問題が発生する恐れがあり、また多くの場合PCにプリインストールされている、同様のツールと機能が重複するためトラブルの原因となります。
したがって、十分にPC環境をご理解頂いている方のみご利用をお勧め致します。通常は上記手順に従いご利用頂くようお願いいたします。

PC版以外の iPhone、Android 版についてはお使い頂いても問題ありません。

macOS では 最新の OS10.14.1(Mojave) にて機能が追加された公衆無線LANの自動接続のチェックを外す設定を推奨しております。

​​