リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

 お知らせ(立教時間)

​​​​​​​2020年4月以降の情報に背景色をつけていますのでご覧ください。メールアドバイスサービス関連、外部リンク集、学生相談所スタッフから学生の皆さんへ、疲れを感じたり気分転換をしたいときには・・、などを掲載しています。

電話、メール、ビデオ通話など様々な方法による相談について

 6月1日(月)から、電話、メール、ビデオ通話など様々な方法による相談を開始しました。相談の受付は電話とビデオ通話窓口で行っています。保証人の方からのご相談は電話でご連絡ください。

                        

ビデオ通話窓口の開設について 

 学生相談所では6月8日(月)から平日13時~15時の間、ビデオ通話窓口を開設します。アクセスにはV-campusID、PWが必要です。詳細はV-campusお知らせ(https://spirit.rikkyo.ac.jp/counseling/_layouts/15/Vc5.Spirit.PortalV2/Post.aspx?ID=00022478)からご覧ください。なお、電話による窓口対応(平日10時半~15時半)も引き続き行いますのでご利用ください。

​​立教生のための「悩みごとやこころの不調」についてのメールアドバイスサービスについて

※秋学期は9月21日(月)10:30~実施いたします。

 下記の「当サービスに関する説明」「利用の仕方」「利用にあたっての留意事項」の内容をご了解いただいた上でご利用ください。

【当サービスに関する説明】

・「悩みごとやこころの不調」について学生相談所スタッフがメールでアドバイスいたします。

・当サービスは本学学部生、本学大学院生を対象とします。

・初めての方も継続来談されている方も当サービスの対象となります。

・メールのやり取りは「受付フォームに入力された内容へ学生相談所からメールにて返信」の一往復です。学生相談所から送信したメールへの返信はお受けしません。

・受付フォームに入力された内容は複数の学生相談所スタッフが拝見します。相談者と具体的な相談内容については、学生相談所内に留め、堅く守ります。

・他部署への質問が含まれる場合は他部署連絡先をご案内します。ご自身でアクセスしてください。

【利用の仕方】

・受付フォームからアドバイスを希望する内容を入力してください。

・匿名でのご利用はできません。

・アドバイスを希望する内容欄への入力は1000字程度を上限にされることが適切です。絵文字や添付ファイルは送らないでください。

【利用にあたっての留意事項】

・自傷他害の危険性や違法性のある内容が書かれていた場合、また文面から学生相談所スタッフがそのように判断した場合は、保証人や警察等に連絡をいたします。

・複数寄せられるなど多くの方に共通すると思われる質問とその回答は、個人が特定できない形でFAQを作成し、学生相談所V-Campusページへ掲載いたします。

・学生相談所では細心の注意を払い対応いたしますが、Eメールは個人情報保護やコミュニケーションの観点から完璧なツールではありません。予めご承知おきくださいますようお願いいたします。

・平日3日以内に返信するようにいたしますが、受信件数によっては回答までに時間がかる場合があります。

・メールアドバイスにて提供された情報はご自身の責任においてご活用ください。


受付フォームには下記のURLからアクセスしてください

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScoSnL9zmg62D76jz9ohbUO-vQPTh4K5VH-Rzc3ebSuC8646A/viewform

以上

(以下、メールアドバイスサービス開始の経緯です。)

学生、保証人の皆様へ

 大学窓口閉室に伴い、4月8日(水)~5月6日(水)の間、学生相談所では窓口対応および相談(電話相談を含む)を休止しておりましたが、5月7日(木)以降も大学窓口が閉室となり休止が長期となります。そこで学生相談所では、立教生のための悩みごとやこころの不調についてのメールアドバイスを開始いたします。

 学生相談所ではこれまで、対面での相談を大切にし、来談された方とカウンセラーが安全な場で自由に考えたり話したりできる関係を醸成し、カウンセラーは来談者の状況や感情を理解するように努め、来談者ご自身が解決を見出すのを支える、という営みをしてまいりました。しかし、対面相談は新型コロナウイルス感染において指摘されている「三密」にあたり、現状では行うことはできません。また、外出自粛による在宅勤務が開始され、電話による相談も難しい状況となりました。

 このように相談がままならない状況ではありますが、先の見えぬ非常事態にある学生の皆様のお力になれることはないかと検討し、メールにて悩みごとやこころの不調についてアドバイスを開始することといたしました。本来の学生相談の営みとはことなりますが、今できることで、少しでも皆様をお支えすることができればと考えております。初めての試みですが、より良い形を模索しながら進んでまいります。

 皆様のご健康をお祈りするとともに、新型コロナウイルスが収束し、皆様と対面にてお会いできる日を学生相談所スタッフ一同心待ちにしております。

 当サービスは2020年5月7日(木)より開始いたします。

メールアドバイスサービスFAQ

外部リンク集

新型コロナウイルス感染症、こころやからだの健康等に関する情報や相談窓口を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症関連

常設の電話・WEB相談窓口

学生相談所スタッフから学生の皆さんへ

疲れを感じたり、気分転換したいときは・・

学生相談所の図書案内

学生相談所について

大学生活の中で、人間関係や進路のことで悩んだりすることは誰でも少なからずあるでしょう。悩むことは大切なことであり、自分の生き方や考え方を確立していく過​​程です。生き方にただひとつの答えはありません。学生相談所はみなさんがその問題に取り組むのをお手伝いしています。

学生相談所は立教大学に学ぶ全ての学生に開かれています。豊かな大学生活を送る一​​助として、学生相談所を気軽にご利用ください。

●開所時間:(池袋・新座キャンパス)月~金 9:00~17:00 10:30~15:30 *休暇中については別途案内します
●問合せ先:(池袋キャンパス)TEL 03-3985-2653  (新座キャンパス)TEL 048-471-7902
●アクセス: こちらのページをご参照ください

​​

相談したいときには

学生相談所へ直接お越しください。さまざまな事柄の相談に応じています。なお、保護者の方からのご相談は、事前にご連絡頂き、予約をお願いいたします。

詳しくはこちら

学生相談所プログラム

自己理解や、よりよい対人関係をつくる手がかりとなるような体験実習プログラムを行っています。

詳しくはこちら

談話室・ラウンジの利用

学生ならどなたでも自由に使える空間です。

詳しくはこちら

スタッフ一覧

2020年度学生相談所スタッフの一覧です。

詳しくはこちら

相談所への地図

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちら

教職員の皆様へ

教職員の皆様からよくある質問をご紹介しています。

詳しくはこちら