リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ
 立教大学グローバル教養副専攻は、「専門性に立ち世界に通用する教養人の育成」を目標とし、所属する学部学科や専修の専門性に加えて、複数の分野にわたる知識を一つのテーマに沿って修得することで、多面的に物事を捉えて持続的に考える能力を養成するプログラムです。対象は、2016年度以降1年次入学の全ての学部学生です。

 具体的には、学生自身が目指す海外体験(留学を含む)につながる指定された科目群を体系的に学び、大学が認定する海外体験を行って、活動報告を行うことが修了要件となっています。修了すると、卒業時に大学から修了証が発行されます。

 グローバル教養副専攻の海外体験として認​​定される条件については下記のサイトをご確認ください。

​​問合せ先

池袋:教務事務センター(タッカーホール1階)​
新座:教務事務センター(7号館1階​)