リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

ナビゲーション リンクのスキップ012

​​​​​本学教職員は eduroam JP 認証連携 ID サービスを用いる事で、学会やセミナー等の一時的な滞在者に対し、一定期間(最長 1 ヵ月間)学内で無線 LAN を利用するためのアカウント(ビジターアカウント)を発行することが出来ます。

同時に発行できるアカウントの件数は利用期間によって異なり、利用期間 1 週間以内のアカウントが 50 件、利用期間 1 週間~ 1 ヶ月のアカウントが 10 件まで申請できます。

注意事項

  • ビジターアカウントはそのアカウントを発行した教職員の責任において利用して下さい。
  • 利用者(滞在者) 1 人に対して 1 アカウントを発行し、利用者とアカウントの紐づけを保管して下さい。
  • 不正な通信が確認された場合、アカウント発行者へお問い合わせさせていただきます。アカウント発行者は利用者への連絡等が行えるようにして下さい。
  • ビジターアカウント発行システムにより発行されたアカウントは立教大学の eduroam でのみ利用可能です。他大学や機関の eduroam では利用できません。

eduroam JP 認証連携 ID サービスの利用方法

ビジターアカウントを用いた eduroam の接続方法

立教大学 eduroam の認証方式は下記となっています。

SSIDeduroam
セキュリティWPA2 エンタープライズ
暗号化方式AES
認証方式802.1x, PEAP
認証用 ID発行された eduroam-ID
認証用パスワード発行されたパスワード
サーバ証明書使用(検証)しない
端末(ユーザ)証明書 使用しない

Windows 10, Mac については、ビジターアカウントを用いた eduroam の接続方法のマニュアルをご用意しております。
必要に応じて利用者向けに印刷してご利用下さい。

その他の機器、OS での eduroam への接続方法は、eduroam JP の利用者向け情報を参照して下さい。