リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

2022年6月16日(木)SPIRITのInternet Explorerサポート終了について

2022年6月16日にMicrosoft社によるInternet Explorerのサポートが終了しました。
それに伴い、SPIRITにおけるInternet Explorerのサポートも終了します。
これまでInternet Explorerを用いてSPIRITを閲覧されていた方は、Google Chrome、Microsoft Edge、Firefox等他のブラウザをご利用ください。

ナビゲーション リンクのスキップpast

​​​​​Index

卒業後も利用できるサービスについて

  • 在学時のメールアドレス宛に来たメールは卒業生向けGmailに届きます。
    但し、卒業生向けGmailへ移行されアクセス先や利用方法に変更があります。
    注1)在学時追加した別名(エイリアス)メールアドレスは卒業後も全て有効です。なお、卒業後の別名追加、変更はできません。
    注2) 在学時のメールアドレス(エイリアス)での送信はできません。送信元アドレスは「学生番号@al.rikkyo.ac.jp」となります。

メーリングリストの管理者となっている場合

管理者になっているメーリングリストを継続して利用する場合は、在学生へ管理権限を引き継いでください。

パスワードの更新

パスワードの変更

入学後、一度もパスワードを変更していない場合、卒業生用Gmailへログインできません。
大学窓口での再発行が必要となります。

卒業生向けメールシステム、移行後のURL

卒業生移行処理後はアクセス先URL が変わります。下記の「卒業生用 Gmail」URLよりログインしてください。

卒業生用 Gmail アクセス先

アクセス先 http://webmail.al.rikkyo.ac.jp
認証:V-Campus ID 、パスワードでログインします。

【重要】パスワード紛失時の再発行準備

事前設定
  1. 転送先アドレスの追加
    詳細は「メールを転送する」をご参照ください。
  2. フィルタの追加
    下記の送信アドレスからパスワード初期化のお知らせが届きます。
    • 卒業生用 Gmail の設定画面を開き、「フィルタ」タブを選択し、「新しいフィルタを作成」リンクをクリックします。
      SPIRIT Mail
    • 入力画面のFromに「password-reset@rikkyo.ac.jp」と入力し、「この検索条件でフィルタを作成」をクリックします。
      SPIRIT Mail
    • 次の画面で、「次のアドレスに転送する」にチェックを入れ、プルダウンから転送設定したアドレスを選択します。「フィルタを作成」ボタンをクリックします。
      SPIRIT Mail
    • フィルタが作成されます
      SPIRIT Mail

パスワード紛失時の再発行について

再発行申請1(事前設定を行っている場合)

V-Campus 以外のメールアドレスから、必要事項をご記入の上再発行申請アドレスまでお送りください。

宛先 password-reset@rikkyo.ac.jp
サブジェクトパスワード再発行依頼
本文V-CampusID:
V-Campus メールアドレス:
氏名:

メディアセンターで申請を受け取り次第、V-Campusメールアドレス宛に初期化したパスワードをお知らせします。上記のフィルタ設定が正しく実施されていれば転送先アドレスで、新パスワードを受け取ることが出来ます。

再発行申請2(事前設定を行っていない場合)

顔写真付きの身分証明書をお持ちの上、各キャンパスメディアセンター窓口にて再発行を受けてください。


※どちらの場合も、再発行は2営業日以内の処理となりますのでご了承ください。

再発行処理対応時間

平日 9:00-17:00
(大学の指定する休日、一斉休暇期間、冬季休業期間を除く)

注)一般向けGmail の機能(セカンドメールアドレスの登録)によるパスワード再設定は出来ません。

送信アドレスの追加

送信アドレスは「学生番号@al.rikkyo.ac.jp」になります。
在学中に使用していたメールアドレス(エイリアスを含む)を用いての送信はできません。

メールクライアントの利用

Outlookなどのメールクライアントソフトを利用する際の認証アカウント名は、​ 「学生番号@al​.rikkyo.ac.jp」となります。具体的な設定方法は、Gmailのヘルプを参照してください。

卒業生用Gmailのパスワード変更

一般向けGmailと同様に、「Googleアカウント」→ 「セキュリティ」→「パスワード」から変更できます。

パスワードの変更 

広告の表示

一般向けGmail と同様、卒業生向けGmail では広告表示がありますのでご了承ください。

アカウントの削除

卒業生向け Gmailアカウントの削除はご自身ではできません。​ 専用の申請フォームからの手続きが必要です。

アカウント削除の流れ
  1. こちらのフォームに必要事項を記入して送信してください。
    電話やメールなどでは受け付けできません。

    フォームを開くためには卒業生向けGmailアカウントでのログインが必要です。
    ​フォームが上手く開かない場合(「権限が必要です」と表示される場合)は、卒業生向けGmailではないGoogleアカウントでログインしていると考えられます。卒業生向けGmailではないGoogleアカウントからログアウトするか、一時的にWebブラウザーのプライベートブラウジング機能をご利用ください。

    ​​参考:​GoogleフォームやGoogleドライブにアクセスした時に「権限が必要です」と表示される場合はどうすれば良いですか?

  2. メディアセンターより受付メールを返信いたします。
    3開室日(月~土※一斉休暇期間は除きます)以内に、削除実施日をメールにて卒業生向け Gmailアドレス宛に送信いたします。そのメールが届かない場合は、お手数ですが下記の窓口までお問い合わせください。

  3. メール返信後、10開室日以降に削除を実施いたします。

「学内イントラネットへのアクセス」の解除について​

卒業による V-Campus サービス利用終了に伴い「学内イントラネットへのアクセス」が 無効となりますが、ご自身で設定の解除作業が必要となります。​設定を解除しないと、対象サイトへのアクセス時認証を求められますが アカウントは無効となるため、正常に閲覧出来なくなりますのでご注意ください。
手順については「学内イントラネットへのアクセス」の 設定方法を参考にし解除をお願いいたします。

Microsoft Officeの利用について​

2018年度卒業生(2018年度3月卒業)までは、卒業までにダウンロードしたセットアップファイルとプロダクトキーがあれば、卒業後もMicrosoft Officeを使い続けることができます。それらを紛失してしまった場合は、メディアセンターから再提供することはできません。
2019年度卒業生以降は、EESライセンス契約が変更になったため、卒業後にMicrosoft Officeを使い続けることはできません。

図書館利用について

図書館のオンラインデータベースについても、卒業と同時に利用できなくなります。
詳細は池袋図書館 1F 総合カウンターまでお問い合わせください。