リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

2022年6月16日(木)SPIRITのInternet Explorerサポート終了について

2022年6月16日にMicrosoft社によるInternet Explorerのサポートが終了しました。
それに伴い、SPIRITにおけるInternet Explorerのサポートも終了します。
これまでInternet Explorerを用いてSPIRITを閲覧されていた方は、Google Chrome、Microsoft Edge、Firefox等他のブラウザをご利用ください。

ナビゲーション リンクのスキップindex

ID とパスワードは大切な自己証明

V-Campus を利用するには、ID とパスワードが必要です。
全学生には、V-Campus を利用するためのV-Campus IDとパスワードが発行されます。
V-Campus ID とパスワードは、V-Campus にアクセスし、各種のサービスを利用する際、間違いなくあなたであることを証明する大切なものです。
学生証と同じくらい大切のものですから、以下のポイントを守り、自分できちんと管理し、利用しましょう。

  • 人にID を貸さない、借りない
  • 紛失した時は、再発行してもらう (メディアセンターで再発行します)

教職員やその他のV-Campus IDについては、以下のページを参照してください。

二段階認証を有効化しましょう

V-Campus IDのセキュリティを強化するため二段階認証を有効化しましょう。
二段階認証は、V-Campus IDとパスワードに加えて、一時的に発行される認証コード(ワンタイムパスワード)を追加入力する認証方式です。 想定外の事件や事故に巻き込まれず各種サービスを安全に利用するためにも、二段階認証のご利用を強く推奨します。

V-Campus IDについて

V-Campus IDは、学生番号をそのまま使います。
8桁の数字とアルファベットで構成され、1人にひとつ発行される、固有のものです。

ユーザーID

V-Campus ID で利用できるサービス

V-Campus IDは、授業やゼミのほか、各種の教務関連情報を確認するためにも利用します。
主に、次のような時に利用します。

V-CampusID詳細

V-CampusIDについての詳細は以下のページを参照してください。