リボン コマンドをスキップする
メイン コンテンツにスキップ

セミナー・イベント

​​​​20​19年秋学期 CSI統計活用セミナー


SPSSとRによるミクロデータ分析(全2回)​

「行政のための統計」から「社会のための統計」として大きく転換した統計法のもとで、学術研究で公的統計の利活用が期待されています。本セミナーでは、公的統計の2次利用の方法を解説し、立教大学が提供している疑似マイクロデータを用いて統計データの分析・視覚化の方法を身に着けることを目的とします。


<第1回目>

​  日時​ 12​月2日(月)17:10~18:50(5限)​​
 ​場所​池袋キャンパス 8501教室
​  講師​西林勝吾 社会情報教育研究センター 助教​

第1回セミナーお申込はこちらをクリック

<第2回目>

​ 日時​ 第2回:12​月9日(月)17:10~18:50(5限)​​
 ​場所​池袋キャンパス 8501教室
​  講師​濱本真一 社会情報教育研究センター 助教​


➡第2回セミナーお申込みはコチラをクリック


CSI統計活用セミナー_秋.jpg

★ポスターダウンロードはこちら➡CSI統計活用セミナー_秋.pdf



​​​​20​19年春学期 CSI統計活用セミナー

地理情報データ分析セミナー​

このセミナーでは、2回にわたってGIS(地理情報システム)の利用に必要な知識、技能及び関連する思考方法、表現について学習します。地域における様々な問題(例えば人口増減による店舗の売り上げ変化。等)に対し、データに基づいて解決策を導き、数値データをビジュアル化した分析結果を示すことが可能です。今回は「豊島区における外国人人口の増加」の事例をもと​​に​GISを​​​使って地域課題の把握、解決方法の考察例について紹介します。​


​  日時​ 7​月1日(月)&7月8日(月)17:10~18:50(5限)​​
 ​場所​池袋キャンパス 8402教室 
​  講師​​小西 純(公益財団法人 統計情報研究開発センター 主任研究員)​

★本セミナーは終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
  
統計活用セミナーポスターテンプレ.jpg

​ポスターのダウンロードはこちら⇒2019CSI統計活用セミナー.pdf



​2018年秋学期 CSI統計活用セミナー

​​「地域産業振興のための事業所調査の分析(基礎編)」

このセミナーでは、地方自治体で行われた事業所調査について、個票データ(ミクロデータ)から集積・分析を行います。使用するデータは、売上、利益の変化、事業形態、産業分類別、従業者規模別、資本金規模別等のほか、経営理念・方針・計画の有無、強味、課題、採用と人材育成、立地条件、事業承継など、地域産業振興にかかわる項目が含まれます。基礎編では集計方法の基礎を学習します。企業調査や地域産業、地方活性化に関心がある方は、是非ご参加ください。

 

日時:12月3日(月)16:40~18:10(5限) 池袋キャンパス8号館8404教室

講師:菊地 進(立教大学 名誉教授)

定員:20名(先着順・事前予約制ですが、当日のご参加も可能です)​


 

★終了しました。ご参加ありがとうございました。 (要V -Campus ID・PW)

※立教大学の学内者対象のセミナーです。学外の方はご参加いただけません。


2018年秋学期 CSI統計活用セミナー

​​「地域産業振興のための事業所調査の分析(応用編)」

このセミナーでは、地方自治体で行われた事業所調査について、個票データ(ミクロデータ)から集積・分析を行います。使用するデータは、売上、利益の変化、事業形態、産業分類別、従業者規模別、資本金規模別等のほか、経営理念・方針・計画の有無、強味、課題、採用と人材育成、立地条件、事業承継など、地域産業振興にかかわる項目が含まれます。応用編では、テーマを設定して、各自集計を行い、課題提出までを行います。企業調査や地域産業、地方活性化に関心がある方は、是非ご参加ください。

 

日時:12月10日(月)16:40~18:10(5限) 池袋キャンパス8号館8404教室

講師:菊地 進(立教大学 名誉教授)

定員:20名(先着順・事前予約制ですが、当日のご参加も可能です)​


 

★終了しました。ご参加ありがとうございました。 (要V -Campus ID・PW)

※立教大学の学内者対象のセミナーです。学外の方はご参加いただけません。


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​CSI統計活用セミナー_1203_10.jpg



CSI統計活用セミナー_1203_10.pdf




20​18年秋学期 CSI統計活用セミナー

地理情報データ分析セミナー

このセミナーでは、2回にわたってGIS(地理情報システム)の利用に必要な知識、技能及び関連する思考方法、表現について学習します。地域における様々な問題(例えば人口増減による店舗の売り上げ変化。等)に対し、データに基づいて解決策を導き、数値データをビジュアル化した分析結果を示すことが可能です。今回は「豊島区における外国人人口の増加」の事例をと​に​GISを​​​使って地域課題の把握、解決方法の考察例について紹介します。


★本セミナーは終了しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


​  日時​ ​9月24日(月)&10月1日(月)16:40~18:10(5限)​​
 ​場所​池袋キャンパス8503教室 ➡ 8402教室に変更になりました!
​ 講師​​小西 純(公益財団法人 統計情報研究開発センター 主任研究員)
​ 


CSI統計活用セミナー_秋_小西先生.jpg 




20​18年春学期 CSI統計活用セミナー

SPSSによるミクロデータ分析

​近年、「行政のための統計」から「社会のための統計」として大きく転換した​統計法のもとで、学術研究で公的統計の利活用が期待されています。本セミナーでは、公的統計の二次的利用制度とその方法を解説し、立教大学が提供している疑似マイクロデータを用いて ​​統計データの分析・視覚化の方法を身に着けることを目的とします。

​  日時​ ​6月22日(金)16:40~18:10(5限)​​
 ​場所​池袋キャンパス8501教室
​ ​講師​​濱本 真一(立教大学 社会情報教育研究センター助教)
​ 


★満員御礼にて終了いたしました。

 

画像用CSI統計活用セミナー_春.jpg 

 

2018年度CSI統計活用セミナーチラシ.pdf

2017年秋学期 CSI統計活用セミナー

​​『秀吉』を使ったアンケート集計・分析①​

愛媛県東温市において実際に行われた中小零細企業に対するアンケート調査の結果を用いて、​集計方法をマスターし​ましょう。

参加者はテーマを決めて分析を行い、結果に基づくプレゼン資料を作成します。

企業調査や地域産業、地方活性化に関心がある方は、是非ご参加ください。

 

日時:12月1日(金)16:40~18:10(5限) 池袋キャンパス8404教室

講師:菊地 進(立教大学 名誉教授)

定員:20名(先着順・事前予約制ですが、当日のご参加も可能です)​


 

★終了しました


※下記の方法でもお申込み頂けます※

  1. 参加予定のセミナーを選択し、「立教時間」にログイン(要V -Campus ID・PW)
  2. 内容を確認し、「参加申し込み」ボタンをクリック
    (立教大学の学内者対象のセミナーです。学外の方はご参加いただけません。)

『秀吉』を使ったアンケート集計・分析②

日時:​12月8日(金)16:40~18:10(5限) 池袋キャンパス8404教室​

講師:菊地 進(立教大学 名誉教授)

定員:20名(先着順・事前予約制ですが、当日のご参加も可能です)


 ★終了しました


 

※教職員の方は下記アドレスよりお申込みください

セミナー名・氏名・ご所属・ご連絡先をお書き添えのうえ、csi-seminarinfo@rikkyo.ac.jp までお申込みください。​